積水ハウスの住教育プログラム

住まいづくりから広がる
持続可能な未来のための教育

子育て社会を応援する「キッズ・ファースト」を目指す当社では、国や地方自治体、教育機関と連携して、職場体験の受け入れや教育プログラムを実施しています。

未来を担う子どもたちへさまざまな「住教育」を展開することで当社の目指す幸せな家づくりを伝えるとともに、SDGs達成に寄与する取り組みを進めています。

積水ハウスの住教育プログラム

教育版マインクラフトで、子どもたちが未来の社会を表現する作品コンテスト。展示場来場するとマイクラ作品作りのヒントがもらえます

“家”という身近な題材を用いて“プログラミング×家づくり”をテーマに「みんなの家!未来の家!」を考えて学ぶ、小学生向けの授業です

当社の展示施設・モデルハウスを探検しながら、家づくりの工夫(幸せポイント)を探す、小・中学生を対象としたキャリア教育プログラムです

「温暖化防止」「生態系保全」「資源循環」をテーマにした環境学習や、研究開発で培った技術やノウハウをもとに「明るさ・快適性」、「安全・安心」、「防災」をテーマにした授業プログラムを展開しています。

施設見学

全国に5カ所ある住まいの体験ミュージアム、研究施設、住まいの相談拠点をはじめ、本社のある梅田スカイビル内にある空中庭園、美術館、および昔ながらの原風景が広がる「新・里山」など、年間を通じて見学いただける施設を各地に展開しています。