I K U K Y U dot P J T

日本にもっと男性の育児休業を。

SCROLL DOWN

日本でも男性の育児休業取得が
当たり前になる社会へ

子育てを応援する社会を先導する
「キッズ・ファースト企業」として、
ダイバーシティ推進の取り組みを一層加速させるため、
2018年9月より「男性社員1ヶ月以上の
育児休業(育休)完全取得」
(特別育児休業制度)を
推進しています。

「わが家」を世界一 幸せな場所にする

住まいを通じた幸せを提案する
住宅メーカーとして
人間性豊かな住まいと環境づくりを
進めていきます。

男性育休白書
2021

47都道府県の20代〜50代の
パパ・ママ9400人に聞く
育休の実態を徹底調査!

  • 男性の育児休業制度に約9割賛成 男性88.2%、女性86.0%
  • 男性育児休業取得率約1割(12.2%) 1日以上の育休取得
  • 日本一男性の家事・育児力が高い県は沖縄県 2位:鳥取県、3位:奈良県

男性育休白書
2021特別編

男性育休の浸透にはまだまだ課題が多い。
役職や世代など様々な層に分けて
実態を調査しました。

積水ハウスグループの取り組み

積水ハウスは、2018年9月より3歳未満の子どもを持つすべての男性社員を対象に、
3歳に達する日の前日までに1カ月以上の育児休業取得を推進しています。
最初の1カ月は有給とし、業務との調整を図りやすいよう、最大で4分割での取得も
可能としています。

STEP01

「家族ミーティングシート」をもとに、
取得の時期やパパ・ママの役割を
家族で話し合う

STEP02

育児休業取得計画書
を作成し、上司と面談

STEP03

上司の承認を得て、取得計画書を提出
※最初の1カ月を有給
※最大で4回に分けて取得可能

家族ミーティングシートとは?

家族で育児休業取得の時期や、休業中の家事・育児について
じっくり話し合い、計画を立てるためのシートです。
積水ハウスグループでは、男性社員が育児休業を取得する際、
家族とコミュニケーションをとりながら、育児休業について
考えるためのツールとして活用しています。

社員インタビュー

積水ハウスで、実際に育児休業を取得した
男性社員のリアルな声をお届けします。

林 宏史朗 社員

積水ハウス株式会社 埼玉南シャーメゾン支店

詳しくはこちら

坂井 祐貴 社員

積水ハウス株式会社 千葉支店

詳しくはこちら

スウェーデン大使との対談

「男性の育休取得100%」の積水ハウス仲井嘉浩社長と
スウェーデン大使が語る、今後の幸せな働き方

幸せなワークスタイルのつくり方
詳しくはこちら

積水ハウスグループは、男性の育児休業について、
社会とともに考えていくきっかけをつくりたい
という想いから、9月19日を「育休を考える日」として
制定しました。
育休記念ロゴ