人が集い、家族が語らう、もてなしと寛ぎの住まい。

人を招く機会が多いため、多くの人を手厚くもてなせる場であることをご要望されたO様。また、熱心に野球に取り組むご長男と、キャッチボールのできる広い庭もご希望されました。南側に広く伸びやかな芝生の庭を作り、その中心に設けたテラスの周りを囲むように、リビング、ダイニングキッチン、和室をコの字に配置。テラスは深い軒に守られた半戸外空間で、気持ちのいい「もう一つの居室」になるとともに、室内の各空間と庭をスムーズにつなぐ役割を持たせています。インテリアにこだわり吹き抜けを設けたリビングは家族のくつろぎの場に。玄関ホールは広々と設置、明るい光と北の庭の緑が訪れた人を迎えます。仕事の商談や会議もできる場として、玄関ホール横に大きな掘りごたつのある和室をプランしました。家の随所に居場所を設け、時間の使い方が変わったというO様。ここに住んでから、旅行よりも我が家の方がいいと思うようになりました、とご主人。

リビングは北面コーナー側にも窓を設け、開放感あふれる印象に。テレビの背後の石張りの壁が、高級感を創出

吹き抜けが気持ちのいいリビング。床を一段低くすることで、包まれるような安心感も味わえる

キッチンの南側にはダイニングをプラン。庭やテラスとスムーズにつながり、ガーデンパーティーにも便利

キッチンは広く、使いやすくプラン。右側の壁の背後はパントリーで、多くの調味料などを整理して保管できる

周囲に亀甲柄を施した床材で広縁と縁側を巡らせた和室。開放感と落ち着いた趣があり、縁側の先には池が

北側の窓から優しい光と緑影がもたらされる玄関ホール。贅沢な広さと白を基調とした素材で高級感のある空間

南側に東西にキャッチボールができる十分な広を確保した芝生の庭。テラスを通して気持ちよく室内とつながる

ガレージで視線を遮りつつ、透け感のある門扉や植栽により、訪れた人が誘い込まれるようなアプローチに

物件データ

所在地

大阪府

家族構成

夫婦+子供(ご主人、奥様、長女、長男)

施主年代

36~45歳

階層

2階

構造

商品

延床面積

465.94m² (140.9坪)

この実例に関連する条件検索