広い中庭を暮らしの真ん中に。窓から見える景色はさながら絵画のように。

道路側を平屋に、敷地の奥側を2階建てに。2階部分と平家の屋根部分をブリッジのように連結した美術館のような立体的なお住まいです。中庭を中心に、将来の二世帯同居を視野に入れた程よい距離感のとれるプランとし、本格的なオーディオルームや茶室、シエスタを楽しめる屋外スペースなども計画。広い庭、プライベートヤード、4台駐車のガレージ、エントランスも効果的に使い、どこから見ても緑あふれる美しい暮らしを実現しました。

エントランスへと続く長いアプローチが、邸宅感を高める。

玄関ホールの正面には大開口部を設け、中庭の景色を一幅の絵画のように見せている。

海外からのゲストをおもてなしするにふさわしい、和の気品が漂う茶室。

中庭を眺めながらアフタヌーンティが楽しめる、半屋外空間には、気持ちの良い風が吹き抜ける。

住戸2階部分の下部を半屋外空間に。庭とリビングダイニングをゆるやかに繋ぐ心地よい中間領域。

リビングからダイニング、吹抜け、中庭へと視界が広がる、自然と一体となった開放感あふれる空間。

四季折々の中庭の風景が、ダイニングルームに自然の彩りと豊かさを添える。

物件データ

所在地

愛知県

家族構成

夫婦+子供(夫婦、長男(大学生)長女(大学生))

施主年代

46~55歳

階層

2階

構造

商品

延床面積

394.77m² (119.4坪)

この実例に関連する条件検索