懐かしくて新しい。お気に入りを集めたカフェのような住まい

アッシュの無垢床をヘリンボーン貼りしたLDKは、お洒落なカフェのよう。コンセプトのアンティーク・モダンには「アンティークに統一してまとめ過ぎず、現代的な要素も自分たちらしくミックスしたい」という想いがありました。リビングのスポットライトやオールステンレスのキッチンなどモダンなデザインが調和しています。コンパクトな敷地の中で居室の広さを確保するために廊下をなくしたプランに。リビングとダイニングを伸びやかな一体化空間としながら、ダイニングの床を高くすることで緩やかな変化をつけました。「好きなモノに囲まれて心が潤います」と奥様。家づくりという一生楽しめる趣味を手にされたようです。

石貼りのアクセントウォールや木調の造作材を使ったリビング

ダイニングは一段高くなっているため視覚的な変化が

調理器具や調味料も、ディスプレイ感覚で見せてお洒落に

将来子供室。インテリア小物も自分たちらしく

手洗いスペースには子供さんの作品が。ちょっとしたアイデアがかわいい

籐などの自然素材でロマンティックに演出したランドリーコーナー

真鍮を配したシックなコーディネートが黒の洗面化粧台にマッチ

グレーのタイルや木調のフェンスが外観のアクセント

物件データ

所在地

東京都

家族構成

夫婦+子供(ご主人、奥様、長男)

施主年代

36~45歳

階層

2階

構造

商品

延床面積

96.92m² (29.3坪)

この実例に関連する条件検索