身支度にも洗濯にも大活躍する一直線の動線がわが家の自慢

「スーツが好きじゃなくて、家に帰ったら一刻も早く脱ぎたいんです」というご主人と、以前のお住まいで洗濯に負担を感じておられた奥様。積水ハウスの住まいづくり体験施設「納得工房」で知ったアイデアを参考に、シューズクロークからランドリーまで一直線につながった動線を実現されました。通り抜けできるクローゼットと洗面室が動線上にあり、帰宅後すぐに着替えや手洗いができて衛生的。一連の洗濯作業も最短で完結します。

周囲は田園風景であるため、ダイニングからキッチンにかけては大開口を連続させて開放的に演出。

道路に面した南面の壁は閉じてテレビを掛け、上部の吹き抜けに設けた高窓から採光。

帰宅後はシューズクロークで靴を脱ぎ、通り抜けできるクローゼットで部屋着に着替え。

奥に見えるのがランドリー空間。室内干しして乾いた衣類は、ハンガーのままクローゼットへ。

クローゼットで着替えたら手洗いを。「子どもが生まれてからも、清潔習慣を身につけてくれたら」。

2階に設けた和室はセカンドリビング。小上がりにして天井を低くし、くつろぎ感を高めている。

オレンジ色のベッドに合わせて壁紙をグリーンに。奥のクローゼットにはオフシーズンの衣類を収納。

プライバシーに配慮して道路側の壁を閉じ、代わりに外構は植栽のみでオープンに構成。

物件データ

所在地

大阪府

家族構成

夫婦(ご主人、奥様)

施主年代

~35歳

階層

2階

構造

商品

延床面積

130.86m² (39.6坪)

この実例に関連する条件検索

関連する暮らし方