風を呼び、光を運び、リゾートを感じる家  

高低差の敷地を活かした、ビルトインガレージの上に住まいが載るかたちの2階建て。高さ制限や斜線制限が厳しい中、吹き抜けや折り上げ天井、柱・梁の現わし仕上げなどを駆使して、心地よく光と風が抜ける、緑と眺望を楽しめる住まいが実現しました。アプローチ階段から室内へ入ると広々とした玄関ホール。その先には大きな吹き抜けで家全体の家族の気配が感じられるリビングと、ダイニングが続きます。LDが取り巻くように配された広々としたデッキには、気持ちの良い植栽と、芝生の庭が続きます。内外装とも素材の質感を重視。時を経てより美しくなる、無垢の床材や石、珪藻土などの自然素材を厳選して使用。お客様こだわりの露天風呂である美濃焼の「つぼ風呂」は格子や植栽で視線を遮りながらも気持ち良く風が抜ける快適なスペースに。

リビングからダイニングを望む。床は無垢のアッシュ、壁と天井は珪藻土

M様邸のシンボルでもある広々としたデッキテラス

テラスを囲み、光と緑の眺望を存分に感じる吹き抜け

玄関へのアプローチ。自然石の表情を生かした花崗岩の外壁が印象的

露天風呂のあるデッキにつながるサニタリースペース

浴室のデッキに据えられた美濃焼のつぼ風呂

樹木の緑が映える白いモダンな外観

凹凸のあるデザイン。開放的な中庭は囲われて、外からの視線が気にならない

物件データ

所在地

愛知県

家族構成

夫婦+子供(夫婦、長女、長男、次女)

施主年代

36~45歳

階層

2階

構造

商品

延床面積

295.25m² (89.3坪)

この実例に関連する条件検索