人にやさしい素材陶版外壁「ベルバーン」

陶版外壁「ベルバーン」

古くから日本人に愛されてきた、土と焔と釉薬から生まれる「焼き物」。その独特の味わいと質感を住まいの外壁に使うという発想から生まれたのが、シャーウッド専用のオリジナル外壁材「陶版外壁ベルバーン」です。
青粘土を焼いた「シャモット」や「ロウ石」と呼ばれる岩石など、原材料は自然素材。その土を、陶器と同じ工程で焼き上げることで、唯一無二の表情が生まれます。
炎をくぐり抜け変化した土肌の、温かくも強靱な質感。やわらかな表情と「焼き物」の美しさを佇まいの美しさに。2つと同じものがない味わいを放つ外壁です。

⼈に優しい素材/ベルバーンの魅⼒

表情と質感の違う⾊柄を多彩にラインナップ