思い思いの場所にいながら“つながり”を感じて暮らせる家

二人のお子様とご夫婦が暮らすA様邸。「中庭を囲む吹き抜けの3階建て。家全体がつながった開放的な空間を」との想いを形にしました。「設計者の提案はいつも想像を超えるものでした。ハウスメーカーでもこんなに自由に家が建つんですね」とご主人。“つながり”を軸に考えられた住空間は2階・3階が吹き抜けで一体に。階段室はリビングの一角として人が座れるような工夫も。家族も訪れた友人も、好きな場所で過ごす時間を楽しんでいます。

キッチンをLDKの中心にレイアウトし、リビングにいる家族とも会話が楽しめる。

中庭に面したリビング。3層吹き抜けの大開口から日差しが注ぐ、開放感あふれる空間に。

2階の眺望。「吹き抜けが緑でつながるように1~3階、すべての吹き抜け面に大きなグリーンを置きました」とご主人。

照明がアクセントになっている吹き抜け空間。1階から2階・3階にいる家族との会話もでき、つながりを楽しめる。

玄関ホール正面は全面ガラス張り。中庭にまで視線が抜け、空間をより伸びやかに演出している。

3階ホールには本棚とカフェ風のカウンターを設置。ここで軽食を楽しむこともあるそう。

2階に設けたサンルームは洗濯物を干す場所であり、観葉植物を育てる場所に。

洗練されたデザインの外観。玄関先にバーベキューテラスを設置し、家族や仲間と楽しめる空間に。

物件データ

所在地

群馬

家族構成

夫婦+子供(ご主人、奥様 長男、次男)

施主年代

36~45歳

階層

3階

構造

商品

延床面積

170.8m² (51.7坪)

この実例に関連する条件検索