建物がある限り保証の延長が可能
積水ハウスの「永年保証」

構造躯体と雨水の侵入を防止する部分について、「初期30年保証制度」を適用。初期保証終了後でも必要な有料点検・有償工事を行うことで、建物がある限りいつまでも保証が延長できます。先進の技術力で長期保証を支え、積水ハウスグループ全体でサポートします。

初期30年保証&ユートラスシステム

この制度は、2018年4月1日以降契約分が対象です。

ユートラスシステムは有料点検・有償補修工事を行うことで、その後10年を保証するものです。

長期的かつ計画的に点検サービスを実施する「メンテナンスサポート」

充実のアフターサポート

お引き渡し後は3ヶ月・1年・2年・5年・10 年・15年・20年・25年に専任スタッフが定期点検を実施。必要に応じて手直しや補修を行い、お客さまの住まいをサポートします。

全国に設けたアフターメンテナンス窓口「カスタマーズセンター」

カスタマーズセンター

全社員の約1割にもおよぶ人員を配置したアフターメンテナンスの専門組織「カスタマーズセンター」を全国に設置。さまざまなご相談、メンテナンスに迅速に対応できる万全のアフターサポート体制で、大切な住まいの価値を守ります。