Mobility Life モビリティライフ

実りおおい毎日。

買い物らくらくGarage。防災・節電Garage。わいわいGarage。
ボクんち 森田さんち

パパは車のエンジニア。ママはパパのことを「合理主義者」だって言ってる。ママは薬剤師。近くの薬局に勤めてる。車が大好きなボクに負けず、妹はボクが引っ張るキャリーに乗るのが好き。

ボクんち 森田さんち

わが家のガレージは“ピロティガレージ”っていうんだって。

雨に濡れずに車の乗り降りができて、家の中にも出入りできるんだよ。

パパの自慢はガレージの奥の庭のウッドデッキとパーゴラ。

パーゴラにはぶどうが生っていて、パパに肩ぐるましてもらって採るんだ。

「太陽光発電にして、電気自動車も買ったし。これからはエコな暮らしをしなきゃ。」ってパパが笑って言ってました。

この前、ママが声をかけて玄関先でフリーマーケットをやったんだ。

エコにつながるし、みんなで持ち寄れば、いろいろなモノがあってとっても楽しかったよ。

ボクんちのモビリティ

電気自動車。キャリー。

「この車は電気で走るんだ。しかも、この車は蓄電池にもなるから、もし、停電が起きたら、この車を家につないで電気を使うことができるんだ。ビークルトゥホーム。V2Hって言うんだ。どうだ、すごいだろ」パパは停電になる日を楽しみにしているのかな。ママはそんなことには、おかまいなし。「この車、音が静かで小回りが利くし、ちょっとかわいいでしょ。だからいいのよ」と、パパが車を使わない日には、ちょこちょこ乗り回してるんだ。

電気自動車。キャリー。

こだわるのも、組み合わせるのも楽しい。モビリティライフ12のスタイル。

「モビリティライフ」の楽しみ方は、家族構成や暮らし方などによって、それぞれのようです。こちらでは代表的なスタイルをご紹介します。ぜひ気になるスタイルをチェックしてみてください。

スタイルをチェック
「モビリティライフ」カタログ
モビリティ(乗り物)と住まいがつながる暮らしについて積水ハウスの研究開発をもとに生活提案や空間提案設計手法を紹介したカタログです。