ファミリー スイートの技術

大空間でも安全を可能にする耐震性

ファミリー スイートは、柱のない一続きの大空間。支えるのは、安全・快適に、より開放的な空間を実現する技術です。

鉄骨1・2階建て

高い耐震性と自由な大空間を両立

オリジナル構造「ダイナミックフレーム・システム」が、高い天井高や開放的な開口部を持つ最大7mスパンのファミリー スイートを安全・快適に実現します。

ダイナミック・ビーム

鉄骨3・4階建て

3・4階ならではの空に近いファミリー スイートを

通し柱を必要としない梁勝ちラーメン構造「フレキシブルβシステム」による、自在な空間づくり。3・4階建てならではの吹き抜けや上階でのファミリー スイートを安全に実現します。

WHビーム

シャーウッド(木造1~3階建て)

木の素材感が優しい伸びやかな空間づくり

独自の「シャーウッド構法」に木のファミリー スイートを。内外を一体化する「クリアビューデザイン」による大空間を安全・快適に実現します。

大スパン格子状床梁

大空間でも快適に暮らせる断熱性

大きな窓でも高い断熱性能で、1年を通じて快適で心地よい大空間を。

家の中でいちばん熱が逃げやすい窓の断熱性を強化しています。

住まいをすっぽり包む断熱対策に加え、超高断熱サッシの採用で窓まわりも快適です。

超高断熱アルミ樹脂複合サッシ(SAJサッシ)

大空間でも窓の大きさや数に制限されず、自然とつながる開放的な心地よさを叶えます。

開放的に暮らすための大きな窓には、一般的なサッシに比べ約1.4倍の断熱性をもつ超高断熱アルミ樹脂サッシを採用。住まいをすっぽり包む断熱材の設置や、深い軒や庇で夏の強い日差しを遮るなど、冷暖房に頼りすぎない快適な暮らしをご提案します。

断熱性・気密性

ファミリー スイートの建築実例