コンパクトな敷地でも同居を叶え、趣味も楽しむ。都市部ならではの3階建て。

福井市中心部の住宅密集地に建つT邸。ご結婚を機に、ご主人のお母様と3人で暮らそうと実家の建て替えを考えられました。コンパクトな敷地での同居、ご夫婦とも車を使われるのでガレージは2台分必要、さらに趣味の道具も多いということで、初めから3階建てでご計画。1階はビルトインガレージとお母様の居室、2階は共有のLDK、3階はご夫婦のスペースというご要望が設計のアウトラインとなりました。プランの大きな特長は、「アウトドアやホームパーティが大好き」というご夫婦の趣味をしっかり反映していること。ビルトインガレージの近くには、アウトドア用品がたっぷり仕舞える土間収納を設けました。また、人が集まる2階のLDKはひと続きにし、ガレージの上を利用した広いバルコニーも隣接。多い時は20人ほどのお客様を招くこともあるそうで、“まちなか生活”を思いのままに楽しまれています。

3階からかぶさる深い軒や、隣家の視線を遮る袖壁などが組み合わさったダイナミックな外観。軒裏の木調部材もご夫婦のこだわり。

ドアを介して土間収納スペースに通じるビルトインガレージ。アウトドアが趣味のご夫婦にとっては、キャンプの準備もラクラク。

スポーツ用品やキャンプ用品を収めた土間収納。床が土で汚れても水で洗い流すことができ、車への道具の積み込みもスムーズ。

LDKとひと続きになった和室は、引戸を閉めれば来客の宿泊室にもなる。寝具の収納や、仏壇が目隠しできる収納も充実。

1階玄関ホールに設けた飾り棚。上下をタイル貼りにして照明も入れ、空間の美しいアクセントに。壁の絵はお母様が描かれたもの。

奥行きの深い2階バルコニーは、友人とのバーベキューに大活躍。3階から深い軒がかかっているため、小雨でも外に出られる。

ベッドのヘッドボード側に濃色のアクセントクロスを入れ、落ち着きを演出した主寝室。一角には小さな書斎コーナーも。

1階に配したお母様の居室。ミニキッチンや収納を備えたワンルームマンションのような造りで、トイレも目の前にある便利な空間。

物件データ

所在地

福井県

家族構成

多世帯(夫、妻、母(夫の母)、猫)

施主年代

36~45歳

構造

商品

延床面積

216.95m² (65.6坪)

この実例に関連する条件検索