建物がある限り保証の延長が可能
積水ハウスの「永年保証」

kadate_01.jpg

構造躯体と雨水の侵入を防止する部分について、「初期30年保証制度」を適用。初期保証終了後でも必要な有料点検・有償工事を行うことで、建物がある限りいつまでも保証が延長できます。先進の技術力で長期保証を支え、積水ハウスグループ全体でサポートします。

初期30年保証&ユートラスシステム

この制度は、2018年4月1日以降契約分が対象です。

ユートラスシステムは有料点検・有償補修工事を行うことで、その後10年を保証するものです。