施工体制

積水ハウスと100%子会社「積和建設」による直接責任の施工管理体制。

自社生産の部材を正確に無駄のない施工を行うことで、どの1邸にも変わらない安全性と高い性能を実現します。安全でメンテナンスしやすい施工技術の開発や人材育成にも取り組み、厳しい独自の施工基準を満たす工事を実施します。

「積和建設」を中心に直接責任施工体制で工事を進めます

専門の施工会社「積和建設」と指定工事店などの協力会社まで包括した一体的な体制で、厳しい施工基準を満たす工事を行います。施工時の安全対策の徹底、ゼロエミッションを達成する現場管理に加え、施工品質改善にも工事担当セクションが高い意識で取り組んでいます。

住宅の品質を左右する、施工にこだわります

施工現場での安定した高品質な施工のために、職方・施工技術者・施工管理者からなる専門家集団が一体となり、責任施工体制をとっています。
生産部門とも工事進捗を密なコミュニケーションで共有し、短工期・高品質な施工を行います。
全国3カ所の厚生労働省認定・職業能力開発校の開設や、ベトナムでの技能訓練施設の解説など、次世代を担う人材育成や施工体制の維持・強化にも取り組んでいます。

施工方法の改善や独自の工法開発にも取り組んでいます

建築物で重要な地盤と基礎についての取り組みを徹底。オリジナルの液状化対策など独自の工法開発も行うなど、災害に強い建物への取り組みを施工現場からも進めています。
また、現場での働き方改善も推進。狭小地現場での自走式タワークレーンの開発・導入や熱中症対策用空調服の助成など、就労環境の改善・整備も行っています。