積水ハウスのまちづくり:まちなみギャラリー
コモンステージ十王城の丘[茨城県日立市]
歴史と風土が薫る緑のまち
概要

茨城県北部の日立市十王町(開発当時は多賀郡十王町)に位置する860区画の大規模分譲地です。1980年代当時建設省の地域定住のモデル都市ともなった十王町は、友部宿と呼ばれる宿場町と小野崎氏の居城跡が残る、歴史と風土に培われた地域です。コモンステージ十王城の丘はその背景を尊重したまちなみを作るため、行政とも協働しながら計画を進めました。緩やかな丘陵地の地形を活かし、既存の森林や採掘された自然石を活用した、地域に溶け込むようなまちづくりを目指しました。2001年には当時戸建住宅地としては初めてとなるグッドデザイン賞(建築・環境デザイン部門)を受賞。遠く太平洋の水平線を望みながら、豊かな緑に包まれた、変化に富むまちなみが完成しています。

物件データ

(2018年8月時点)

■名称
コモンステージ十王城の丘
■所在地
茨城県日立市十王町
■交通
JR常磐線「十王」駅 徒歩5分
■総開発面積
635,672㎡
■総区画数
860区画
■街開き
1996年
■不動産分譲ナビ
不動産分譲TOP
地図検索
積水ハウスのまちづくり
まちなみギャラリー
コモンクラブ
■お役立ち情報
家づくりのフロー
土地探しのチェックポイント
住まいの税金ガイド
不動産についての用語集
ローンシミュレーション
■お近くの積水ハウス
住宅展示場
支店のご案内
住まいのイベント
住まいの夢工場
■グループ会社
積水ハウスグループの優良中古住宅スムストック
分譲マンションGRANDE MAISON
積和不動産の住宅サイト sumusite