積水ハウスのまちづくり

積水ハウスは、
1977年から「コモンライフ」「コモンシティ」と名付けた
まちづくりに取り組んできました。
まち全体の美しさはもちろん、一邸一邸の「わが家らしさ」も大切に。
緑をそばに感じながら、ご近所とのほどよいつながりにほっとする。
まちの名に冠した「コモン(Common)」には、
そうしたまちづくりへの信念が込められています。

家々の佇まいとまちの風景が響き合うほどに、
そのまちでの暮らしはより豊かなものになる。
わが家に覚える安らぎや誇らしさを、
まちに対しても感じていただきたい・・・。
そんな思いを胸に、一邸一邸が集うことでより豊かに、
幸せを感じられる暮らしの舞台を描き続けています。

積水ハウスのまちの魅力

安全・安心で、居心地のよい快適な生活環境とは、住まいの中だけで完結するものではありません。庭や外構はもちろん、「まち」も大切な暮らしの舞台なのです。そこで暮らす人々が日々幸せを実感していただけるような「まち」の魅力を、積水ハウスは5つの視点からご提案しています。

美しいまちなみに暮らす

美しいまちなみに暮らす

美しいまちなみには、建物や外まわりの印象づくりや植栽の配置などに、決め事やルールがあることが多いものです。ルールとは、続きを見る

わが家らしさを映す佇まい

わが家らしさを映す佇まい

統一感のある「美しいまちなみ」は、決して「同じものが並ぶ」ことを求めているのではありません。美しく整ったまちなみには、続きを見る

緑をそばに感じる毎日

緑をそばに感じる毎日

道ばたの草花に目をとめて、季節のうつろいを愛でる。緑をそばに感じるとき、ほっと気持ちがほぐれていきます。庭や通りを、続きを見る

ご近所とのほどよい関係

ご近所とのほどよい関係

まちなみを守っていくためには、住民同士のコミュニティが醸成されていることが大切です。積水ハウスのまちづくりでは、続きを見る

住むほどに深まる愛着

住むほどに深まる愛着

積水ハウスが目指す「幸せ住まい」「幸せなまち」とは、生活感あふれる日常の中でじわじわと実感できるものです。たとえば続きを見る

まちの暮らしカタログ

「はじめまして」が上手くいく、幸せなコミュニティ

「はじめまして」が上手くいく、幸せなコミュニティ

まちのやさしい居心地につつまれて

まちのやさしい居心地につつまれて

陽の光がつなぐウチとソト

陽の光がつなぐウチとソト

二つの庭を取り込むリビング

二つの庭を取り込むリビング

笑顔あふれる「ひとえん」イベント

笑顔あふれる「ひとえん」イベント

わがまちが、地域の誇らしい風景に

わがまちが、地域の誇らしい風景に

海に抱かれ、緑と響きあう

海に抱かれ、緑と響きあう

積水ハウスのまちなみギャラリー
積水ハウスのまちづくりの姿勢
お近くの分譲地を探すお近くの分譲地を探す
このページのトップへ