積水ハウス株式会社

  • すまいすまいる
  • 住ムフムラボ
  • シャーウッドClub
  • コモンクラブ
  • グランドメゾン倶楽部
  • スムサイトマイページ
  • 部屋探し

積水ハウス株式会社

サイト一覧

  1. 積水ハウストップ
  2. 積水ハウスの不動産分譲
  3. コモンクラブ
  4. コモンクラブColumn
  5. 専門家が教える 住宅購入ノウハウ Vol.113

コモンクラブ Column|専門家が教える 住宅購入ノウハウ

理想の暮らしと住まいにふさわしい土地探し!分譲地来場予約フェアでご家族の夢をお聞かせください!

土地探しは家づくりの大切な第一歩。それだけに、土地探しから住まいづくりをお考えの方の多くは、「少しでも条件のいい土地を」とお探しだと思います。しかし、家や暮らしと切り離して土地だけを見ていては、理想の暮らしを叶えるのにふさわしい土地の情報は集まりにくいものです。
3号にわたって「暮らしの夢を思い描いて土地探しをすることの大切さ」をご紹介するこのシリーズ、最終回は「隠れ家感のある場所でのんびりと過ごしたい」という夢から始まった土地探しの事例をご紹介します
→ 前回の事例はこちら

「土地と家を同時に考える」ことの大切さ・その3
積水ハウスは、ご家族の暮らしの夢を
「土地と家を同時に考える」ことで実現します。
プランイメージ

土地を探して、その上に家を建てて、結果としてそこでできる「暮らし」に自分を納得させていくのではなく、まず「暮らしの夢」を思い描いて、それを実現できるわが家を「土地と家」のセットで考えていくことが大切だと、積水ハウスは考えています。

たとえば、「隠れ家感のある場所でのんびりと」という
暮らしの夢があるなら…

イメージ道路から奥まった場所にある旗竿地や、道路との高低差のある土地など、いわゆる「変形地」はやや癖が強く、癖のない土地と比べるとどうしても敬遠されがちです。しかし、「癖が強い」ということは「個性的」であることと表裏一体。たとえば、「隠れ家感のある場所でのんびりと過ごしたい」、「みんなより見晴らしのいい場所に住みたい」といった暮らしの夢を叶えるには、「変形地」がオンリーワンの運命の場所になる可能性があります。

「変形地」は必ずしも悪条件ではなく
「運命の場所」になる可能性があると捉えることが
土地探しのポイントになります。

■プラン3「旗竿地の設計例」

旗竿地の設計例

たとえばプラン3は旗竿地の計画ですが、この敷地の特性を活かした「歩く楽しみのあるアプローチ」と「籠もれるウッドデッキ」が施主様のお気に入りになりました。
12m続く旗竿の進入路から、さらにL字に曲がったところに玄関を設けることで隠れ家感を演出。リズム感を伴って植栽が視界に飛び込んでくる感覚は、長いアプローチならではの楽しさ。ご家族や訪れる人を、いつもやさしく迎え入れます。
道路の騒がしさから離れた位置にあるウッドデッキは、ときに家族の「第2のリビング」として、ときにご主人の「屋外の書斎」としても大活躍です。

イメージ

いかがだったでしょうか。「隠れ家感のある場所でのんびりと過ごしたい」という暮らしの夢をお聞かせいただくことで、一見すると敬遠しがちな旗竿地の土地情報を「理想の暮らしの場所」としてご紹介できた事例を紹介しました。
本シリーズでは、全3号にわたって、暮らしの夢を思い描くことから土地探しを始めることのメリットをお伝えしてきましたが、これらはほんの一例。暮らしの夢は、住まい手の数だけあります。次はあなたやご家族の暮らしの夢を叶える番です。建物の特性を一番良く知る私たち積水ハウスが、お客様の「理想の暮らしの場所」となる土地探しのお手伝いをさせていただきます。

作成日:2019年11月21日

  • コモンクラブColumn インデックスへ

Page Top