人事・スタッフ面接

税理士

秋田 耕二郎

秋田會計事務所 所長

クリニックの開業にあたって、優秀なスタッフの確保は重要な問題です。今やスタッフはクリニックの顔として、開業の成否を決めるとも言われています。 今回は、税務会計からはなれて、スタッフの募集から面接、育成について重要なポイントを確認していきたいと思います。

1.スタッフの募集

募集方法について

クリニックの開業にあたって、スタッフの存在は欠かせません。最初に、スタッフに募集方法について確認します。スタッフの募集方法については、次のようなものがあります。

募集方法により、コストや効果の程度、効果のある対象などそれぞれ特徴があります。また地域によっても異なってくるでしょう。採用時期、採用人数、経験、年齢などクリニックの状況に応じて募集方法を選択することが大切です。

2.スタッフの面接・採用

面接時の心構え

スタッフの採用にあたって、面接をしないところはほとんどないでしょう。しかし、採用面接を受けたことはあっても、面接して採用の判断等をした経験の少ないドクターにとっては、最初にしっかりとした準備が必要です。今後のスタッフの採用時に参考としてください。

  • 面接前
  • スタッフ構成
  • スタッフの人数は一般の無床診療所であれば数人の看護師と数人の事務・看護助手程度で問題ないでしょう。ただし、有床の診療所や特殊な診療を考える場合には、看護師、技師、給食従事者など、スタッフのしかるべき配置が求められますので、時前によく確認しておきましょう。また、年齢や性格、能力など欲しい人材像をはっきりさせておくことです。
  • 待遇面をしっかり決めておく
  • 給与や勤務時間、休日等の待遇面も事前にこちらの要望を決めておくことが大切です。応募者にも希望がありますので、面接で待 遇面をはっきり示し、応募者の質問や希望をよく聞き、採用後苦情やトラブルがおきないようにします。10人以下にクリニックであっても待遇や条件等は就業規則など文書にして残しておくことが重要です。
  • 面接シートを用意しておく
  • 重要なことを聞き逃したり、説明するのを忘れたりすることがないよう、事前に質問事項、説明事項、確認事項等をまとめた面接 シートを作成しておき、そのシートにそって面接を進められるようにします。客観的な判断をするためにも、面接シートの利用をお勧めします。
  • 面接時
  • 複数で行う
  • 面接は、院長、院長夫人、医業経営コンサルタントなど複数で行うのが一般的です。
  • 履歴書の確認
  • 履歴書はしっかりチェックします。経歴、長所・短所の確認のほか、履歴書全体の印象からその人となりを把握します。転職の多い人、退職の理由のはっきりしない人、空欄や誤字脱字の多い人も要注意です。最近は性格検査や小論文を取り入れているところもあります。

3.スタッフの育成

多くのドクターがスタッフの問題で悩んでいます。

いくら面接を繰り返しても、院長が望むような優秀なスタッフはそう簡単に見つかるものではなく、院長自身が日々の業務を通じてその育成に取り組むことになります。ただ、院長が本気で根気よく指導しなければ、勝手には育ってくれません。
次に指導のヒントをいくつか挙げてみますので参考にしてください。

組織・運営

・経営理念や院長の考え・価値観を共有できるようコミュニケーションをとること。
・就業規則、賃金・退職金規定等は明確にし、厳密に運用すること。
・業務改善・問題解決にスタッフみんなの意見を聞き、方策を考えさせ自分たちのクリニックなんだという意識を持ってもらうこと。
・具体的な「数値目標」を設定し、スタッフに宣言することにより全員で目標達成にむかって取り組む気持ちを醸成すること。
・各スタッフにプロジェクトリーダー的な役割を与え、各人に重要感を持ってもらうこと。

評価

・成長を測る物差しとして明確な評価基準を作りそれを明示すること。
・評価基準に照らして頑張っている人をみんなの前で褒めてあげること。
・公正な評価基準による評価を賞与に反映させること。

院長の心がけ

・常に院長が笑顔でみんなに声をかけること。
・院長が感謝の言葉を声に出して言うこと。

今回のまとめ

今回は、経営の三要素の1つである「人」について、募集から面接、育成のポイントについて確認しました。クリニックの場合、特に受付、看護師の役割は重要です。笑顔のさわやかなスタッフによる対応は、きっと患者さんの肉体的、精神的苦痛を和らげてくれることでしょう。そして、患者さんに院長やクリニックする信頼と安心感をあたえ、クリニックのファンを作ってくれるはずです。人は、自然には育ちません。本気でスタッフの育成に取り組みましょう。
(2007年2月現在)

〜ドクターのための豊富なTKC税務講座一覧〜

他にも医業経営に役立つ情報が満載です。様々な税務講座をご用意しております。
「+」をクリックすると内容を一覧できます。

医院経営について

会計
戦略
税制
その他