木村医院

栃木県下都賀郡

住宅併用

診療科目: 内科/循環器内科/呼吸器内科/アレルギー科

「この地にオアシスを」
体も心も元気になれる環境づくり。

循環器内科の専門性と、地域に根差した
「かかりつけ医」の親しみやすさを両立

循環器内科の経験・実績を積み、育った地に戻って開業された院長。「患者さんにとって、医院は気が重くなる場所。あえて『医院らしくない雰囲気』でリラックスしてもらおうと考えました」。天井の一部を板張りにしたり、あらわし梁を採用するなど木をふんだんに使ったやさしい雰囲気は、まるで「住まい」です。温かみと親しみにあふれた空間は、看護師でもある奥様と設計担当の高島、インテリアコーディネーターが一緒につくりあげていきました。「患者さんはもちろん、付き添いの方にも安らいでもらえるように」と、待合室の椅子や本までひとつひとつこだわりがあるそうです。
ここに居るだけで、病気が治る気がする――患者さんからそんな声も聞こえてくるクリニック。院長と奥様の想いが、患者さんにしっかりと伝わっています。

設計概要

用途:住宅併用

敷地面積: 2223.03㎡

1F床面積: 387.62㎡

2F床面積: 51.15㎡

延床面積: 438.77㎡

医院部分面積: 242.65㎡

駐車場台数: 医院用38台、自宅用1台

担当支店

小山支店

フォトギャラリー
施設図面
積水ハウス 担当者のコメント

緑に彩られた医院となり、鳥がお好きな院長は、木に飛んでくる鳥の姿に喜んでおられます。「良いものを創る」という目標に向かって共に取り組んだ「戦友」のような関係を築かせていただけたことに、心から感謝しています。

設計担当:高島 勲