本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

社会

バリューチェーンを通じた顧客満足の追求

積水ハウスのキッズデザイン

「第12回キッズデザイン賞」において、全受賞作品252点の中から街をつなぐ保育園「ナーサリールーム ベリーベアー深川冬木」が優秀賞・少子化対策担当大臣賞を受賞。ライフスタイル提案「トモイエ 共働きファミリーが暮らす家」が奨励賞・キッズデザイン協議会会長賞を受賞しました。また、賞の創設以来12年連続で「キッズデザイン賞」を受賞しました。

キッズデザイン協議会と共に、次世代を担う子どもたちの健やかな成長発達につながる社会環境の創出にむけて

キッズデザインとは、次世代を担う子どもたちの健やかな成長発達につながる社会環境の創出のために、デザインのチカラを役立てようとする考え方であり、活動です。「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン」「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン」「子どもたちを産み育てやすいデザイン」という、キッズデザイン協議会の3つのデザインミッションに共感し、積水ハウスでは子どもが安全かつ感性豊かに育つ社会環境、子どもを産み育てやすい社会環境の創出を目指して活動を進めています。

子どもたちを産み育てやすいデザイン部門において、街をつなぐ保育園「ナーサリールーム ベリーベアー深川冬木」が優秀賞・少子化対策担当大臣賞を受賞

都市部には多くの待機児童がいますが、保育園に適した敷地は限られています。江東区に開園した「ナーサリールーム ベリーベアー深川冬木」は、高速道路の高架下の空間を有効活用し、建物配置や外構計画を工夫することで、街との多様な関係が生まれています。将来を担う子どものすこやかな「育ちの場」としてだけではなく、地域全体で子どもの成長を見守り、子育て支援を行えるような「街をつなぐ保育園」を創り出しました。その結果、「子育て世帯の増加著しい都市部では、保育園に適した敷地は限られ、近隣住民との関係性なども含め、待機児童対策を阻む様々な障壁がある。本作品は高速道路高架沿いの全長180メートルを超える緑地帯を活用し、「街に開く」「自然を感じる」のテーマを、空間環境としても、運用としても見事に実現させている。園児、親、先生のみならず地域住民との交流プログラムは「地域で見守り、子育てする」ための都市型保育園の優れたモデルケースとして非常に参考になる。」として、優秀賞・少子化対策担当大臣賞を受賞しました。

今後も「地域資源」としての保育園づくりに積極的に貢献していきます。

写真:「ナーサリールーム ベリーベアー深川冬木」(1)

写真:「ナーサリールーム ベリーベアー深川冬木」(2)

子どもたちを産み育てやすいデザイン部門において、ライフスタイル提案「トモイエ 共働きファミリーが暮らす家」が奨励賞・キッズデザイン協議会会長賞を受賞

「トモイエ」は、 仕事と家庭を両立しながら、さらに暮らしも充実させたい共働き家族の住宅ニーズに応えたライフスタイル提案として2009年から展開しています。共働き世帯数の増加に対応し、「だんらん」を手に入れるため、「家族みんなが楽しく効率的に家事ができる提案」=「みんな家事」というコンセプトのもと「トモイエ」をリニューアルしました。

その結果、「共働き世帯に向けた住宅の家事動線提案の多くは、女性視点のみが強調されがちであるが、同社調査では「家事は家族みんなで協力する方が良い」と考える人が、共働き世帯で95%、専業主婦世帯でも86%とユーザーの意識変化は顕著である。共働き世帯の時間的、空間的な住宅の細かな課題に着目し、住み手の共感を得る工夫が随所に見られ、暮らし方の提案につながっている。」として、奨励賞・キッズデザイン協議会会長賞を受賞しました。

今後も家族みんなで楽しく効率的にきちんと家事をこなせる間取りや空間、収納、設備の開発を行っていきます。

写真:「トモイエ 共働きファミリーが暮らす家」(1)

写真:「トモイエ 共働きファミリーが暮らす家」(2)

写真:「トモイエ 共働きファミリーが暮らす家」(1)

写真:「トモイエ 共働きファミリーが暮らす家」(2)

ロゴ:KIDS DESIGN AWARD 2018

2018年度は、NPO法人 キッズデザイン協議会が主催する第12回「キッズデザイン賞」において、子どもの安全や成長に配慮した当社の取り組みのうち12年連続で「キッズデザイン賞」を受賞しました。

<子どもたちを産み育てやすいデザイン部門>

  • ライフスタイル提案「トモイエ 共働きファミリーが暮らす家」
  • 街をつなぐ保育園「ナーサリールーム ベリーベアー深川冬木」(東京都江東区)
  • マルチエアコン小空間マルチカセット「ココタス(スマートパトロール運転プラス)」

<子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門>

  • 子どもでも開けやすい窓用引手「イーズ引手」

ダウンロードライブラリ

Sustainability Report 2019

~ESG経営による持続的な成長に向けた価値創造の取り組み~

  • エコ・ファーストの約束
  • ダイバーシティの推進
  • 従業員との共同寄付制度 積水ハウスマッチングプログラム
  • 天空美術館
  • エコ・ファーストパーク
  • 5本の樹野鳥ケータイ図鑑
  • 積水ハウスの公式Facebook
  • 積水ハウス50年史