本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

活動1:ビッグデータを生かした最適技術で安全・安心・健康・快適を実現

スマート ユニバーサルデザインの推進

積水ハウスのキッズデザイン

「第11回キッズデザイン賞」において、全受賞作品298点の中から「積水ハウスの分譲マンションにおける安全・安心のための取り組み」が経済産業大臣賞を受賞。また、賞の創設以来11年連続で「キッズデザイン賞」を受賞しました。

キッズデザイン協議会と共に、次世代を担う子どもたちの健やかな成長発達につながる社会環境の創出にむけて

キッズデザインとは、次世代を担う子どもたちの健やかな成長発達につながる社会環境の創出のために、デザインのチカラを役立てようとする考え方であり、活動です。「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン」「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン」「子どもたちを産み育てやすいデザイン」という、キッズデザイン協議会の3つのデザインミッションに共感し、積水ハウスでは子どもが安全かつ感性豊かに育つ社会環境、子どもを産み育てやすい社会環境の創出を目指して活動を進めています。

子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン部門において「積水ハウスの分譲マンションにおける安全・安心のための取り組み」が経済産業大臣賞を受賞

安全であるはずの住まいの中でも、事故は発生しています。マンションも例外ではなく、大人にとっては安全な住まいでも、小さく身体能力が未熟な子どもにとっては、危険な場所になることもあります。当社では、235万戸を超える住宅を供給してきたノウハウや研究開発から得た知見や製品を、長年の研究をベースに、分譲マンション「グランドメゾン」にも生かしています。その結果、「子育て世帯の入居が多い分譲マンションにおいて、同社が蓄積した安全対策のノウハウを体系化し、具体的な対策まで一貫して取り組んだ実績を高く評価した。特にマンション特有のバルコニーからの転落事故対策や狭小な廊下にある収納扉、大駐車場での事故、エレベーターや自動ドアにおける事故対策等は有効なアプローチである。子どもの事故事例データベースをアセスメントし、対策を施すプロセスをきちんと踏まえたものであり、住まい手に対する啓発ツールなどコミュニケーションにも気配りがある。」とされ、経済産業大臣賞を受賞しました。

また、住まいにおける子どもの活動をサポートする「子育ち」の思想に基づき、子どもが安心して成長できる、子どものためのユニバーサルデザインを分譲マンションにおいても展開しています。

写真(1)

写真(2)

賞の創設以来11年連続で「キッズデザイン賞」を受賞

ロゴ:KIDS DESIGN AWARD 2017

2017年度は、NPO法人 キッズデザイン協議会が主催する第11回「キッズデザイン賞」において、子どもの安全や成長に配慮した当社の取り組みのうち11年連続で「キッズデザイン賞」を受賞しました。

<子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン部門>

  • オリジナルユニットバス BCH-V ベンチスタイル
  • 積水ハウスの分譲マンションにおける安全・安心のための取り組み

<子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門>

  • アイランドシティ・コミュニティガーデン(福岡市東区)
  • 分譲マンション共用部における子どもの成長に合わせた空間の計画

<子どもたちを産み育てやすいデザイン部門>

  • ビラージュ三ツ池公園(横浜市鶴見区)
  • 家族とキャリアのための時間デザイン -仕事と育児の両立サポート
  • CSV戦略① 住宅のネット・ゼロ・エネルギー化
  • CSV戦略② 生物多様性の保全
  • バリューチェーンを通じた顧客価値の最大化
  • CSV戦略④ 住宅の長寿命化とアフターサポートの充実
  • CSV戦略⑤ ダイバーシティの推進
  • CSV戦略⑥ 海外への事業展開

ダウンロードライブラリ

Sustainability Report 2018

CSV(共有価値の創造)に向けた取り込み

  • エコ・ファーストの約束
  • ダイバーシティの推進
  • 従業員との共同寄付制度 積水ハウスマッチングプログラム
  • 天空美術館
  • エコ・ファーストパーク
  • 5本の樹野鳥ケータイ図鑑
  • 積水ハウスの公式Facebook
  • 積水ハウス50年史