本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

活動1:ビッグデータを生かした最適技術で安全・安心・健康・快適を実現

高品質な住まいづくり

多様な建築ニーズに応える3・4階建て新構法「フレキシブルβシステム」

2017年11月、戸建住宅、賃貸住宅、店舗・事務所併用住宅、高齢者住宅、保育園、病院、ホテル、公共施設など多用途の建築ニーズに応える新構法「フレキシブルβシステム」を導入。これまで以上に設計の自由度を高め、多彩な空間提案が可能になります。敷地の持つポテンシャルを最大限に活用して多用途な建築ニーズに応えます。

積水ハウスが1997年に発売した、工業化住宅として世界初の重量鉄骨梁勝ちラーメン構造「βシステム構法」は、柱の位置を自由に移動でき、各階の間取りや窓の位置などの自由度が高いのが特長です。2017年にはさらに設計自由度や空間提案力を高め、戸建住宅、賃貸住宅、店舗・事務所併用住宅、高齢者住宅、保育園、病院、ホテル、公共施設など多用途の建築ニーズに応える新構法「フレキシブルβシステム」」を開発し、3階建て戸建住宅「ビエナ(BIENA)」、賃貸住宅「べレオ(BEREO)」、多用途併用住宅「ベレオプラス(BEREO PLUS)」を発売しました。

「フレキシブルβシステム」の主な特長

  1. ① 「フレキシブルβシステム」で採用のラーメン柱の2.5倍の強度がある高強度柱「WHコラム」と高強度梁「WHビーム」で大開口や最大スパン9メートルの無柱大空間を実現。合わせて建物強度はそのままに構造柱の本数を削減・集約します。

写真:高強度梁により、3台並列駐車のビルトインガレージ計画が可能

高強度梁により、3台並列駐車のビルトインガレージ計画が可能

写真:高強度柱により、大開口で明るく開放的な居心地の良い空間「スローリビング」を実現

高強度柱により、大開口で明るく開放的な居心地の良い空間「スローリビング」を実現

  1. ② 高強度柱「WHコラム」の導入により、柱の本数を従来比で1棟当たり平均25%削減。250㎜刻みの設計が可能な特長と合わせて、柱の影響による外周・間仕切り壁の最小化が可能となり、都市部の狭小地における店舗併用提案などが容易です。

高強度柱「WHコラム」により設計自由度が拡大

図:「WHコラム」導入前の鉄骨柱イメージ/「WHコラム」導入後の鉄骨柱イメージ

  1. ③ 「型式適合認定」や「型式部材等製造者認証」を取得しているため、設計図書や構造計算等の一部の審査が簡略化され、審査期間を大幅短縮(3~6カ月から4~7週間に短縮)。また、工業化住宅の優位性とグループ連携の施工力により一般的なRC造に比べて工期の大幅短縮が可能となりました。

図

  1. ④ 設計自由度のさらなる高まりでこれまで以上に多彩な空間提案や都市部の敷地環境への柔軟な対応が可能に。戸建住宅、賃貸住宅、店舗・事務所併用住宅に加え、高齢者住宅、保育園、病院、ホテル、公共施設など多用途の建築ニーズに対応することができます。

フレキシブルβシステムによる多用途建築の実例

写真:保育園「江東湾岸サテライト スマートナーサリースクール」

保育園「江東湾岸サテライト スマートナーサリースクール」

写真:病院「(仮称)県立ふたば医療センター」

病院「(仮称)県立ふたば医療センター」

写真:ホテル「富岡ホテル」

ホテル「富岡ホテル」

写真:公共施設「富岡町復興公営住宅」

公共施設「富岡町復興公営住宅」

  • CSV戦略① 住宅のネット・ゼロ・エネルギー化
  • CSV戦略② 生物多様性の保全
  • CSV戦略③ バリューチェーンを通じた顧客価値の最大化
  • CSV戦略④ アフターサポートの充実による住宅の長寿命化
  • CSV戦略⑤ ダイバーシティの推進
  • CSV戦略⑥ 海外への事業展開

ダウンロードライブラリ

Sustainability Report 2018

CSV(共有価値の創造)に向けた取り込み

  • エコ・ファーストの約束
  • ダイバーシティの推進
  • 従業員との共同寄付制度 積水ハウスマッチングプログラム
  • 天空美術館
  • エコ・ファーストパーク
  • 5本の樹野鳥ケータイ図鑑
  • 積水ハウスの公式Facebook
  • 積水ハウス50年史