住まいづくりの品質を、保育の現場にも。積水ハウスの保育所

事例紹介

「子育て」と「子育ち」、両方の視点から
考えてきた住まいづくりを、保育所にも。

子どもの快適をつくるデザイン

戸建住宅づくりの研究に基づいた安心の環境づくりを実現しています。

スマートユニバーサルデザイン
安心して成長するための
スマートユニバーサルデザイン
子どもの行動や身体的特性に配慮した建具や設備で、ケガや事故を未然に防止したり、安全を確保しつつ自主性を促し、「あぶない」を少なくしながら「できない」ができるような保育施設を目指します。
エアキス
積水ハウス独自の
空気環境配慮仕様「エアキス」
「食べ物」や「水」を選ぶように、これからは「空気」も選んで欲しい。「エアキス」は、「化学物質の抑制」と「換気・空気清浄」のご提案で、保育施設のお子さまに健やかで快適な毎日をお届けいたします。
シャイド55
「シャイド55」採用の保育所は
静かさも標準仕様です。
積水ハウス独自の特許技術を駆使して上階からの衝撃音を一般的な住宅に比べて約1/2に低減いたします。子どもたちが保育所内で走ったり、飛び跳ねたり。楽しく遊んでも振動・衝撃音が気になりません。
キッズデザイン賞
積水ハウスの取り組みは
数々のキッズデザイン賞を受賞
子どもの安全・安心の向上や、すこやかな成長発達に役立つデザインに贈られる、キッズデザイン賞。賞の創設以来、積水ハウスは、住宅や保育園などの取り組みで連続受賞しています。
当賞の創設以来11年連続受賞

詳しくはこちら