ニチイキッズ武蔵野やはた

2階に共同住宅を設けた保育所。保育所を1階に、共同住宅を2階に設け、敷地を有効活用。

集合住宅部へのエントランスはチャコールグレーの外壁色に切り替え、見た目にもわかりやすく分離させています。

園庭は園児が日中元気に活動できるスペースを確保しています。

ホワイト色にアクセント壁にアースカラーでを施した外観は周辺の環境にも溶け込み、すっきりとしたデザインです。

保育所のエントランスは勾配の緩やかなスロープを設置し、バギーの登園も楽に行えます。

一階の保育所と二階の集合住宅を外観デザインからは違和感なく調和させています。

0歳児室。各部屋への建具は上部がガラス戸となっており見守りがしやすくなっています。

1歳児室。園児の収納を木調で設え、空間に柔らかな印象を与えています。

低年齢の園児向けのトイレは、汚物処理等の設備を置くスペースもしっかり確保しています。

5歳児室と4歳児室の間は一部を引き戸で隔てていて、空間に広がりと、用途によっては開け放ってひとつながりの空間として活用できます。

2.3歳児用トイレ。職員が見守りもしやすい高さのパーティションによって区切られています。

廊下部分は十分な幅を設け元気な園児もゆとりをもって行き来できるスペースの確保がされています。
デッドスペースに備え付けの収納もきちんと設けられています。

玄関ホールは限られた空間の中でも、高窓を配すなどの工夫で明るい空間に設えています。

保育所の玄関は段差のない設計で、壁の角もR処理が施されるなど、各部にユニバーサルデザインの考えが活かされています。

施設情報

図面
タイプ 保育所
定員 80名
敷地面積 99.30㎡
1F床面積 449.16㎡
2F床面積 424.86㎡
延床面積 874.02㎡

その他の建築実例