住めば住むほど幸せ住まい

住む場所を郊外に移して、丁寧に時間を紡ぐような暮らしを叶えませんか。

四季や自然を感じる暮らしに憧れる!そんな方も多いのではないでしょうか。

コロナ禍により在宅勤務が増えたことで、都心を離れても仕事ができるいまの時代。
郊外に住んで、平日はリモートワーク、週末はおうちで趣味を楽しむという暮らし方もすてきですよね。

さわさわと風に揺れる木々。窓から見える美しい空。やわらかな木漏れ日…。
自然あふれる場所で、ゆったりと生活したい。積水ハウスのKOKAGE LOUNGEなら、そんな暮らしが叶います。



大樹の下にいるような安心感に包まれる、「KOKAGE LOUNGE」での暮らし

家を包み込むように広がるKOKAGE LOUNGEの大きな屋根は、まるでたくさんの葉をつけ、枝を伸ばす大樹のよう。家の中のどこででも、木陰で過ごしているような安心感に満たされます。

積水ハウスの住生活研究所にて「こだわりを持って行っている関心ごとや趣味を通して満たされる欲求」について調査したところ、大切にしたい2つの気持ちが見えてきました。

KOKAGE LOUNGEではそれらが満たされる暮らしを「Timeless」と「Borderless」という言葉で表現し、わが家の時間を深く丁寧に味わうことや、自然や家族と程よい距離感でつながる、境界のない心地よさを感じる暮らしを提案しています。

暮らし方を変えることでより自分らしく、心地よい毎日がおくれるとすてきですね。



空間や家族をゆるやかにつなげる勾配屋根

家にいながら常に自然を感じられるポイントが、勾配屋根です。

天井から軒下まで屋根が連続しているので、ウチとソトがゆるやかにつながる空間に。リビングから庭にふと目をやると、“木々が青々としてきた、赤や黄に紅葉してきた…。”そんな様子から季節の移ろいに気付けます。

また、天井の傾斜によってパーソナルな空間を感じることができたり、
スキップフロアを作ったりすることもできるんです。こうしたスペースを自分だけの居場所にして、ママは読書、パパは映画鑑賞に夢中!ということも。
こだわりの時間を過ごしながらも、空間を仕切る壁がないことで、それぞれの気配がほどよく伝わります。幸せな距離感ですね。

あちこちにある居場所は、家族共通の趣味を楽しむ場所としてもおすすめです。
スキップフロアをステージにしてみんなで楽器演奏を楽しんだり、室内の一角に家族旅行で集めた絵やアートを飾ったり。KOKAGE LOUNGEでの時間を重ねることで、わが家時間がより深く濃く成熟していきそう。丁寧に紡ぐように暮らす楽しさにあふれた住まいです。

都心を少し離れた郊外で家族や自然とつながりながら、自分たちらしく。
積水ハウスから、大きな樹の下に広がる木陰のようなおだやかで豊かな暮らしをお届けします。

KOKAGE LOUNGEのカタログと特別な実例集を以下よりご請求いただけます。
ぜひご覧ください。

カタログ請求はこちらから

COPYRIGHT © SEKISUI HOUSE, LTD. ALL RIGHT RESERVED.