住めば住むほど幸せ住まい

ハーブを育てるのは、難しいと思っていませんか?

緑のある暮らしって憧れませんか? 窓から外の景色を眺めたとき、庭やバルコニーのグリーンが見えたら、それだけでリラックスできますね。

自然を感じる暮らしをしたいけれど、植物を育てるのは大変そう…と思っている方には、わずかなスペースで始められる、小さな野菜やハーブがおすすめです。

とくに、ハーブはもともと西洋では雑草だったもの。 放っておいても元気に育つ種類が多く、家庭菜園初心者にもぴったりです。 香りを楽しんだり、ハーブティーをつくったり、料理に使うことも。いろいろな利用法で五感を刺激してくれるのもうれしいですね。

自分で育てたハーブを使った飲み物や食事は、一層おいしく感じるのではないでしょうか。 味わう楽しみが加われば、ハーブの種類にも興味がわいて、育てる楽しみが広がりますよ!

お家でゆっくり過ごす時間が増えている今、チャレンジしてみてはいかがですか。

リラックス効果だけではなく適度な刺激にも

ハーブというと、その香りにリラックス効果があることはよく知られていますが、〝覚醒効果〟があることも当社の調査で分かっています。 実験では、パソコン操作を一定時間行う負荷をかけたあとに、ローズマリーなどの覚醒効果のある香りを嗅ぐと、肯定的な感情が高まることが確認できました。

子ども部屋にハーブを飾ったり、勉強のおともにハーブティーを用意したりすれば、お子さんの集中力アップに役立ちそうですね。

みんなで育てれば、成長が楽しみに

ハーブが大きくなったり、花が咲いたり。いつも見える場所にあれば、成長過程を見守るのも日々の楽しみになりそうです。

季節によって育てる種類を変えていくと、窓から見える景色が変化していいですね。 それに、LDKから出入りしやすいデッキなどで育てれば、お世話がしやすくて収穫も楽。 家族も関心を持って、水やりの手伝いなど協力してくれるかもしれません!

いろいろな楽しみを増やしてくれるハーブのある暮らし。あなたも始めてみませんか?

WEBマガジン「すまいすまいる」では庭づくり情報のほか、住まいと暮らしを楽しむアイデアを発信しています。

今なら期間限定で、おうちじかんを楽しむ特設サイトを公開中!ぜひのぞいてみてくださいね。

おうちじかんのヒントたち

COPYRIGHT © SEKISUI HOUSE, LTD. ALL RIGHT RESERVED.