ニュアンスのあるグレイッシュインテリアと北欧家具が響き合う住まい。

オーナーはインテリアの素材感にこだわりをお持ちで、クールな雰囲気がご要望でした。そこでグレイッシュなトーンの中に、『スワンチェア』のブルーがアクセントとなるインテリアに。個性的な表情のオークの床材も、静謐な印象とともに、温もりを感じさせます。

北欧を意識しモノトーンにまとめられた室内。表情のあるグレーのアクセントタイルが空間を個性的に演出。

キッチン面材も表情のあるグレー色でインテリアに統一感を。

居心地のいいピットリビングとダイニングは程よい距離感に。

グレイッシュな床に続いてシースルー階段があり、黒の踏み板や吹き抜けの光が陰影を描く壁が印象的。

色味と質感のあるダイニングチェアで、クールなインテリアに暖かさを加えたダイニング。

北欧の名品スワンチェアは、柔らかな曲線と差し色効果で直線が多くシンプルな空間に変化と楽しさを与える。

南に大きく開放的に。大きな窓から光が射し込み、テラスを介して外とつながる。

スクエアでシンプルなフォルム、色調をブラック系にまとめて、洗練されたシャープな印象に仕上げた外観。

物件データ

所在地

奈良県

家族構成

夫婦+子供(ご主人、奥様、ご長男、ご次男)

施主年代

36~45歳

階層

2階

構造

商品

ビー・エコルド

延床面積

129.66m² (39.2坪)

この実例に関連する条件検索