豊かな緑の中でのびのび。家族がひとつになれる家。

「街中で暮らすより、田舎暮らしがいい」。アウトドア派のご夫妻が選んだのは緑豊かな高台の分譲地。家族の繋がりを重要視されたご主人は、最初は平家をご希望でした。2階建でも家全体の一体感を持たせるために設計が提案したのは、吹き抜けのリビングの床を高くして2階に近づけるプラン。緩やかに家全体が一つの空間として繋がることで、家族の一体感ある暮らしを二階建てで心地よく叶えました。

無垢のフローリングが温もりを感じさせるLDK。窓やデッキを介して光や自然を取り込み心地よさが広がる。

天井までの大きな窓があるダイニングには大きなテーブルを置いて、家族の食事に勉強にゲストとの語らいに。

ソファに座った時の目線を考えて高さを抑えた窓から眺望が美しく切り取られ、視線が遠くまで伸びていく。

吹き抜けにし、リビングの床も高くして1階と2階の距離感を縮め、平屋に暮らすような伸びやかさを演出。

2階の階段上に設置されたカウンターは、勉強や仕事など家族全員で使うファミリーライブラリー。

深い軒の下パーティやコミュニティの場として活躍するウッドデッキ。リビングの段差が縁側のような役割も。

伸び伸びと開放感のあるウッドデッキは、塀や壁を設けず、家族だけでなく、ご近所にも広く開かれている。

緩やかな勾配屋根、おおらかな軒裏とスクエアな窓が作り出す和モダンな佇まいの外観。

物件データ

所在地

愛知県

家族構成

夫婦+子供(ご主人、奥様、ご長男、ご次男、ご三男)

施主年代

~35歳

階層

2階

構造

商品

IORI

延床面積

120m² (36.3坪)

この実例に関連する条件検索