内でも外でも自然を感じながら、心地よく暮らす家。

大きな石と緑の下草による野趣あふれるアプローチに迎えられるY様邸。「自然と一体化する家をテーマに、内でも外でも自然が最も美しく映える空間にしたい」と、周囲の環境や庭との調和を考えながらの住まい作りとなった。明るい吹き抜けリビングからは庭へと視界が広がり、ダイニングキッチンから庭とゆるやかにつながるウッドデッキではアウターダイニングの楽しさを実現。壁は内外ともにシンプルな白を採用した。室内では樹木の影が美しく映りこむ床材を厳選。また窓や建具の枠、幅木、照明器具を見えにくくするなど、ディテールにまで工夫を凝らすことで、自然を主役にするすっきりとした空間にこだわった。「ウィンドートリートメントのロールスクリーンにプロジェクターで映像を映したい」とのご要望は、リビングの掃き出し窓で実現。「映像の周りに、実際の庭の植栽が見えて、我が家だけの素敵なテレビになりました」とご満足いただいている。

野趣あふれる石段がその先に広がる庭への期待を抱かせる。旧居にあった植栽や石も活用し趣きあるアプローチを創りだした。

庭側の窓は光や緑を取り込む大きな窓、落ち着きたい場所は程よい大きさに。窓にこだわり実現した美しさと暮らしやすさ。

吹き抜け窓を介して外と内がゆるやかにつながる。毎日表情を変える空、四季を伝える庭。床には樹々のシルエットが映りこむ。

吹き抜けと白の内装から生まれる明るく開放的なリビング。大きな窓やシースルー階段を抜けて、視線が美しい庭へと広がっていく。

庭側の窓に掛けたロールスクリーンで映画やテレビを楽しむ。まるで森の中で観ているような臨場感が味わえる。

ダイニングキッチンから庭へ。高さを抑えた天井とシンプルな白い壁が視線を自然に庭の木や花へ運んでいく。

リビングへ、庭へ視線が広がりながら、落ち着いて作業ができる機能的なキッチン。大容量の収納で、空間はいつでもすっきり。

フラットにつながるダイニングと庭のウッドデッキ。自然の光や風の中で家族や友人と過ごす楽しさ。

物件データ

所在地

神奈川県

家族構成

夫婦+子供(ご主人、奥様、長男、次男)

施主年代

36~45歳

階層

2階

構造

商品

延床面積

113.75m² (34.4坪)

この実例に関連する条件検索