いつもそこにある海と空に溶け込む暮らし。

穏やかな湾に面した海辺の土地に、この土地ならではの海を愉しむための住まいが誕生した。美しい景色を最大限に生かすために、2階リビングに。景色をうまく切り取るために、バルコニーの両サイドを壁とし、収まりにもこだわって開口を設定した。海辺の道路からの視線をカットし、カーテンを閉めずに生活できるよう、バルコニー部分をオーバーハングさせ、「リビングからは海しか見えない」眺望を実現。まるで船上にいるような爽快感あふれるリビングに。1階のプライベートスペースは、海からあがって直接入れ、バスルームにも入り易い配置。すみずみまで心地よさがあふれるこだわりの住まいに。

まるでプライベートビーチのように、目の前の海を楽しめる、バルコニー。日の出・日没、花火も一望。

海を感じ、心地よい時間が流れるバルコニーと一体となったLDK。キッチンの腰壁は生活感が出ない高さ。

キッチン横のダイニングテーブルからも海の眺望。DK上のトップライトからの光が柔らかく廻り、明るい。

キッチンはLDから1段下がったフロア。キッチンに立つとダイニングやリビングに座る人と視線が合う。

玄関を入ると海に視線が抜ける。適度な窓とシースルー階段が軽やかで明るい。海から直接入れるタイル貼。

書斎を兼ねる和室はピクチャーウィンドーからの眺望が美しい。絶妙なこもり感が居心地の良い空間。

1階ホールから突き当たると、そのまま外のポーチへ。ウォータースポーツやバーベキューが楽しめる。

南側外観。シンボルツリー横に海に繋がる通路を設け、海辺のロケーションを視覚的にも楽しめるように。

物件データ

所在地

福岡県

家族構成

夫婦

施主年代

~35歳

階層

2階

構造

商品

延床面積

109.75m² (33.2坪)

この実例に関連する条件検索