スタイリッシュさと暮らしやすさを両立し、家族みんなにやさしく、快適な家

仕事に子育てに多忙なW様ご夫妻。大阪から東京への転勤を機に家づくりを決意されました。思い描いていた空間デザインへの憧れや、共働きならではの時短・家事動線へのこだわり、明るく一体感のある大きな空間への思いを凝縮。シンボルツリーがそよぐコート&デッキと、フルフラットにつながる35畳の大きなLDKは、陽光に溢れ、明るく開放的。ダイニングテーブルやリビングのソファ、掘りゴタツ風畳コーナーなど、家族が思い思いの場所でくつろげます。キッチン周りのパントリーと裏動線、夢工場の「小林さんち」を参考にした洗濯スペースなど動線づくりにも工夫が満載。「デザイン性と実用性がいい感じに融合した」と家族みんなが納得のW様邸です。

コートとフラットにつながり、明るく開放感にあふれたリビング

塀と木製縦格子で囲まれたコートは、外からの視線が気にならない

シースルータイプのリビング階段下には花を飾れるようにし、家の中に四季を表現

ゆとりの玄関空間。正面の扉をあけると家族用の玄関とシューズクローゼット

ベランダに面した畳スペース。洗う→干す→取込む→畳む→仕舞うの一連の作業がここで完結

ご主人お気に入りの書斎。カウンターの下は掘りごたつのようになっている

外壁は白と黒のベルバーン。外周はぐるりと植栽が施され、ナチュラルな美しさが印象的な佇まい

コートへは玄関アプローチからの出入りも可能。アオダモとイロハモミジが季節を演出

物件データ

所在地

東京都

家族構成

夫婦+子供(ご主人、奥様、長女、次女)

施主年代

36~45歳

階層

2階

構造

商品

延床面積

158.5m² (47.9坪)

この実例に関連する条件検索