勾配天井の大きな吹き抜けで伸び伸びと開放感に満たされる

ご主人がウィークデイは東京で一人暮らしをされているA様邸。東京での仕事から開放され伸び伸びと過ごせる家に、という要望から6m×11mの勾配天井の大きな吹き抜けを設定。1階はパブリック、2階はプライベートスペースにというオープンゾーニングで構成されている。収納スペースを豊富にとることで余分なもののない大きな室内空間とし、オープンな大空間であることから熱効率にも気を使い、東北地域などの断熱仕様を採用。毎週ゲストが集まることから、ワインセラーやバーベキューパーティなどを楽しむウッドデッキのある庭を備えている。また、四季を通じてアウトドアライフを楽しまれる大型キャンピングカーの収容と、工具棚や車いじりのためのスペースのある大型ビルトインガレージも確保されている。

4寸勾配の大屋根と煙突が特徴の大きな外観

訪れる方を重厚な落ち着きで迎える玄関アプローチ

12脚の椅子が置かれる大きな一枚板のウォルナットのテーブルが存在感を放つダイニング

オープンゾーニングならでは横の広がりと吹き抜けの縦の広がりがつくりだす開放感

週末には友人を招いてバーベキューパーティを楽しむウッドデッキのある庭

天井までの開口とフラットな床面でウッドデッキの外空間とリビングの内空間がゆるやかにつながる

2階ホールからバルコニーへ続く廊下には壁面全体をつくりつけの書庫を設置

広々としたスペースに陽射しがたっぷりと降り注ぐ2階バルコニー

物件データ

所在地

静岡県

家族構成

夫婦+子供(ご夫婦、長男、次男、三男)

施主年代

36~45歳

階層

2階

構造

商品

縁の家

延床面積

484.95m² (146.7坪)

この実例に関連する条件検索