水盤は、四季の移ろいを映し出す鏡。庭の恵みを味わう終の住処

前庭、主庭、坪庭を配し、家のどこからでも緑が眺められるY様邸。特に主庭の水盤では鳥が水浴びをしたり、トンボや蝶が水面をかすめる様子に「癒されます」と奥様。約7.5mもの開口で主庭に面するリビングとダイニングは開放感にあふれ、内と外をつなぐテラスが住空間のさらなる広がりを感じさせます。地震の多い土地柄、耐震性も重要ということで、「鉄骨造の強さと木の落ち着き、両方あるのが気に入った」とご主人。バーチ無垢材など自然素材を多用し、格子モチーフでモダンな和を表現したインテリアは、大人のゆとりが漂います。読書家のご主人は美術書や絵画、書なども多数収集され、それらが収まる念願の書斎も実現しました。

広い主庭は築山を配し、芝や石を使って変化をつけた

離れのように独立した和室。右手は土間、左手は庭に面している

玄関から飛び石を通って入る本格的な和室は、離れの雰囲気

広々とした玄関には、絵画を掛けられるようピクチャーレールを

読書家のご主人の書斎。本棚の後ろには書庫も

脱衣室の畳コーナーは洗濯物をたたむのに便利

鳥や蝶を呼ぶ水盤。水面が時間ごと季節ごとに表情を変える

和の趣を現代風にアレンジした外観。車庫の板張りもアクセントに

物件データ

所在地

新潟県

家族構成

夫婦(ご主人、奥様)

施主年代

56歳~

階層

2階

構造

商品

延床面積

238.97m² (72.3坪)

この実例に関連する条件検索