image photo エントランス外観完成予想CG

DESIGN

デザイン

穏やかな街と調和する、品格を醸し出すファサード。

目白通りから一本入った静かな街並みに溶け込みつつ、新たな景色を創り出すレジデンスを目指して。南側ファサードは、先進性のあるモダンな造形美を描きました。周囲の景観に調和しつつ、軽やかに個性を放つリズミカルなデザインが、この街の新たなる風景となります。

外観完成予想CG外観完成予想CG

敷地配置イメージイラスト敷地配置イメージイラスト

  • 「3面接道」で開放的な敷地。 敷地の東・南・西に公道が面した「3面接道」。ゆとりと開放感に包まれた空間が広がり、住戸の開口部を多く設けることで、光と風の心地よさを取り入れた住戸が実現できます。
  • 「石庭」を配した共用空間。 共用空間の3ヶ所に「石庭」を設置。「エントランスホール」は、ガラス越しに石のオブジェがつながるデザインで、時の移ろいを感じさせる特徴的な空間です。

地域の環境と共生する「5本の樹」計画。 “3本は鳥のため、2本は蝶のために、日本の在来樹種を。”という思いが込められた積水ハウスの「5本の樹」計画に基づき、地域の自然と調和し、さまざまな生き物に恵みをもたらす多彩な樹種を採用しています。

  • ヤマガラヤマガラ
  • メジロメジロ
  • ヤマボウシヤマボウシ
  • イロハモミジイロハモミジ
  • ヤマザクラヤマザクラ

エントランス外観完成予想CGエントランス外観完成予想CG

  • 佇まいに風格を醸す厳選したマテリアル。 風合いあるタイルを基調に、外観には、質感の異なるタイルを組み合わせて、より洗練されたデザインとしました。こだわり抜いた上質な素材が、私邸の品格を感じさせます。 使用マテリアル使用マテリアル
  • 自然石の「石積み」に象徴される経年美化の思想。 グランドメゾンは、歳月を経ても美しさを放つ「経年美化」を設計思想としています。その象徴として、時を重ねるほど魅力を増す自然石の「石積み」を外構に採用しました。 参考写真参考写真

上質がもてなす、寛ぎの私邸。

道路から建物までの奥行きあるアプローチが、住まう方や、訪れる方を優雅に導きます。風除室の先にエントランスホールが広がり、石庭を望む穏やかな空間が心和ませます。そして静かで落ち着いた内廊下へとつながり、私邸へと誘います。

エントランスホール完成予想CGエントランスホール完成予想CG

掲載の完成予想CGは、計画段階の図面を基に描き起こしたイメージ図で、形状・質感・色味等は実際とは異なります。外観の細部・設備機器・配管・照明機器等は一部省略又は簡略化しております。植栽は計画段階のものであり、変更になる場合があります。竣工からの生育期間を経た枝ぶりや樹形を想定して描いております。なお、特定の季節の状況を表現したものではありません。
掲載の敷地配置イメージイラストは、図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。なお、設備・配管類等は一部省略又は簡略化しております。
COPYRIGHT © SEKISUI HOUSE.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
Page top