構造

免震構造に制震装置を付加した
ハイブリッド構造

「免震」とはゆっくりと大きく揺れることで
地震の激しい揺れから「免れる」考え方。
「制震」は地震のエネルギーを吸収する制震装置により
建物の揺れを小さく「制御」する考え方です。
「グランドメゾン勾当台通ザ・タワー」は
免震と制震を複合した
2重の構造システムを採用し、地震に備えます。

構造概念図

構造概念図

「仙台市杜の都防災力向上マンション」認定

「グランドメゾン勾当台通ザ・タワー」は
「長期優良住宅(新築)」認定取得マンション

長期優良住宅とは、環境負荷の軽減を図りつつ、より良質な住宅のストックを次世代に継承することを目的に、平成21年に施行された「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」に基づき認定される住まいです。「グランドメゾン勾当台通ザ・タワー」は9つの厳しい基準をすべてクリアした「長期優良住宅(新築)」に認定された住まいです。

仙台市青葉区では初※1となる「長期優良住宅(新築)」認定取得マンション
仙台市青葉区では初※1となる
「長期優良住宅(新築)」認定取得マンション

2015年以降、仙台市の分譲マンションは全41物件。その内青葉区内で分譲されたマンションは23件。その中で、グランドメゾン勾当台通ザ・タワーが初めて「長期優良住宅(新築)」の認定を取得しました。
(2017年12月)

様々な税制・金利優遇が適用されます

長く住み続けるための9項目の認定基準

長く住み続けるための9項目の認定基準

※「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」では住宅の所有者(認定計画実施者)に対して、認定長期優良住宅の建築および維持保全の状況に関する記録を作成し、これを保存するよう義務付けています。これに違反した場合、所管行政庁から認定が取り消されるおそれがあります。※A:2014年4月~2021年12月末までに居住した場合が対象です。その他所得などに制限があります。 ※B:予算金額が設定されており、予算に達した場合は受付が終了します。

※1.仙台市「長期優良住宅建築等計画認定台帳(閲覧用)」より
(2015年1月〜2018年3月まで)

東京都中野区エリアのオススメ物件をご紹介