グランドメゾンTOP > グランドメゾンとは > gm > 名古屋・城西

gm

名古屋・城西 移ろう季節が彩り添えて、風情と贅、さらに豊かに。

 名古屋城の西に位置する城西(じょうさい)地区。かつては武家屋敷が並んでいた地。今は、その誇りを受け継ぐかのように閑静な住宅街が広がる。南北に続く並木道、威厳さえ感じる大きな街路樹が、成熟した街であることを物語る。東へ向い名城公園へ。
 桜や紫陽花、菖蒲、そして蓮、コスモスと、季節毎に花々が咲き誇る。園内の施設では園芸やアートフラワーの講習会やお花の展示会も開催されている。すぐ側にはアンツーカーのテニスコートが珍しい名城庭球場も。
 お堀に沿って歩くとウェスティンナゴヤキャッスルが見えてくる。50年以上の伝統を持つこのホテルのダイニングからは、ライトアップされた天守閣の優雅な眺めが楽しめる。
 さらに南へ下ると、江戸時代、商家が集まっていた四間道(しけみち)。今も土蔵のあるお屋敷が残る。屋根の上には年々姿を消して行く屋根神様が大切に祀られ続けている。
 城西地区は、駅周辺に新しいスポットが次々に生まれる名古屋駅にも近い。
 暮らしながら、すぐ側に「贅沢なひととき」が寄り添う街。
 訪れる四季が都会の真ん中で、しばし佇み、名古屋城を、そして風情豊かな街を、さらに美しく彩ってゆく。