グランドメゾンTOP > グランドメゾンとは > gm > 兵庫・伊丹

gm

兵庫・伊丹 未来につながる街。

写真

 伊丹空港がある伊丹市。JR伊丹駅までは大阪駅から十数分。駅には、大規模な商業施設が隣接。さらに、市西部でも新たな商業施設が建てられている。
 また、飛行機の離発着が間近で楽しめる公園も、この夏、空港の滑走路に隣接してオープンした。
 今日は、緑豊かな散策コースを歩いて昆陽(こやいけ)池公園内の昆虫館を目指す。
 子どもたちと歩き始めると、大きな蔵のある古いお屋敷が見える。江戸時代に酒造りの街として栄え、今も数件の酒蔵が残っているらしい。
 途中には大きな公園や池が点在、水と緑があふれる風景に包まれ、子どもたちもイキイキしている。昆陽池公園に着くと、びっくり。印象は、大きな「森」。子どもたちが駆け出した。視線の先にある池では、白鳥やたくさんの渡鳥が泳いでいるのだ。
 のびのびと遊べる芝生広場や遊具も整備されている。散策路のやわらかな木漏れ日が気持ちいい。渡鳥を観察したあと、ワクワクしながら昆虫館へ。
 温室では、蝶が千匹近くも放されている。日本最大のオオゴマダラも。都会では、なかなかお目にかかれない昆虫に、子どもたちは、興味津々。
 公園の前を流れる天神川にも蝶が舞い、トンボが飛ぶ。水と緑が豊かで、本物の自然も、たくさん、大切に残されているこの街は、きっと、子どもたちの心を豊かな感性でいっぱいにしてくれる。
 さあ、飛行機のように、渡鳥のように、飛び立て、羽ばたけ、未来へ。

「生活リテラシー」を育むまち。

 

写真
本誌でもご紹介している「生活リテラシー」の思想を取り入れた、最初のグランドメゾンが、自然豊かな昆陽池近くの伊丹池尻に誕生しました。マンションならではの利便性や快適性はもちろんのこと、ビオトープや菜園などを設け、「集って住む魅力」を満載したこのまちが、自分流の豊かさに気づき、生きる喜びにあふれた暮らし、心の充実感に満ちた暮らしをご提案します。