グランドメゾンTOP > グランドメゾンとは > gm > 東京・九段南

gm

東京・九段南 時を紡ぐ。

小気味よく煌めく水面に、ゆったりと舞い散る、薄紅色の花びら。
一度、見たかった、千鳥ヶ淵の春。
九段下の駅を上がり、武道館へ。
右に千鳥ケ淵、左に牛ヶ淵を見ながら、田安門をくぐる。
徳川御三卿の一つ、田安家が、この門内にあった。
過去と現代を繋ぐ、時の門。
かつてお屋敷があった跡は、今は北の丸公園となっている。
公園の高台から、淵に沿って続く桜並木を見渡す。
その視界の先には、未来へと繋がる大学やオフィスのビル群。
大都会の真ん中で、時が集まり、佇んでいる。
せっかくだから今日一日、ここを基点に、いくつもの時の糸をたぐって、歴史散歩を楽しんでみよう。
平将門を祀る築土神社、九段会館、大好きな美術館巡り。
さまざまな時代の記憶をとどめた、いくつもの建物や場所、そして芸術品が、好奇心を満たしてくれるから。