グランドメゾンTOP > グランドメゾンとは > gm > 福岡・今川

gm

福岡・今川 やさしさ、佇む街。

写真

 周囲約2キロの池を、ぐるりとまわるジョギングコース。息ぴったりに、ゆったりとしたペースで走るご夫婦。その横を駆け抜けるクラブ活動中の子どもたち。つられて、ちょっぴり走ってみた。なるほど、みんなが集まってくる理由がわかる。ここ「大濠(おおほり)公園」のコースは、柔らかなゴムチップ舗装が、足にとてもやさしい。
 陽光きらめく水面を、水鳥が静かに泳ぐ。その光景をしばらく眺めた後、のんびりした気分で西へと向う。
 お屋敷が並ぶエリアを抜けると、ふらりと入りたくなるおしゃれなパン屋さんを発見。目の前で次々に焼き上がる。美味しそうな香ばしい匂い。暖かくなったら、パンを買って、大濠公園へピクニックにでかけてみよう。
 さらに西へ歩くと「鳥飼八幡宮(とりかいはちまんぐう)」の鳥居。大木が茂り、厳かな雰囲気。境内のハトも、人を気にすることなく自由気ままに遊んでいる。
 ここ今川エリアには、歴史に彩られた社寺が点在。神功皇后の伝説に由来する鳥飼八幡宮、養生訓で知られる近世の天才学者、貝原益軒が眠る金龍寺、西郷隆盛とも親交が深かった勤王の志士、平野国臣ゆかりの平野神社。喧噪から切り離された、のどかな時の流れを楽しみながら歩くと、心がやさしさで満たされてゆく。
 やがて賑やかな「西新商店街」に。通りの真ん中に、野菜や魚を売るリヤカーがずらりと並ぶ。売る人も、買う人も、言葉を交わしながら素敵な笑顔。福岡の人は、人なつこい。いい暮らし方が、ここには残っている。
 「おばちゃん、今日はなんがあると?」