グランドメゾンTOP > グランドメゾンとは > gm > 名古屋・星ヶ丘,扇町

gm

愛知県名古屋市千種区 名古屋・星ヶ丘,扇町 語り継がれる物語も、星のようにあふれている

画像 「初めて来たのは、学生の時にデートで。その次は、結婚して生まれたこの子を連れて、子どもが学校へ上がってからは、(子どもに話しかけ)学校の写生会でも来たよね。あなたも初デートはここかな…」
 名古屋市東部のなだらかな丘陵地に広がる、星ヶ丘・扇町エリア。街の南北を広大な緑地が覆い、北は平和公園、南は東山公園として整備され、この素敵な親子連れのように、名古屋市民の思い出の場所として、また広く県外からも多くの人が訪れます。
 2007年、開園70年を迎えた東山公園は、動物園、植物園、遊園地が集まった総合公園で、大人でも子どもでも楽しめるのが魅力。公園内には、名古屋市街はもちろん、よく晴れた日には中央アルプスまで一望できる東山スカイタワーも立っています。
 日没を過ぎる頃、この辺りは宝石のようなきらめきで一杯になります。東山スカイタワーから眺める360度に広がる名古屋市街の灯り。おしゃれな買い物スポットとして注目の星が丘テラスのイルミネーション。反対に街から望むライトアップした東山スカイタワーの幻想的な姿。そして、何といっても手が届きそうなほどの星空。
 もともと、「星ヶ丘」の地名は、1955年(昭和30年)に建てられた「星ヶ丘住宅」の名前に由来しています。名古屋市街の中では海抜が高いこの場所が「名古屋でいちばん星に近い場所」として「星ヶ丘」と名付けられ、その住宅名がこのあたりの地名となり、やがて駅名ともなったのです。
 親から子へ。この街には語り継がれる物語も、星のようにあふれています。