グランドメゾンTOP > グランドメゾンとは > gm > 大阪・上町台

gm

大阪府大阪市 大阪・上町台 伝統と若者文化がともに輝く出会いを楽しむ街歩き

画像 大阪城公園から上町台の散策をスタートしましょう。公園の木々と広い空、陽光に輝く天守閣を眺めながらの散歩はとても贅沢な気分にさせてくれます。お隣の難波宮跡は7世紀半ばに築かれた都の跡。復元された大極殿基壇(だいごくでんきだん)に立ち、公園となっている宮跡と、当時は海だった平野にビル群が林立するのを見ると、この地の歴史の流れを感じます。時間が許せば大阪歴史博物館でじっくりと歴史を紐解くのもいいですね。
 上町筋を南に、ところどころ残る古い佇まいの町屋や店舗との出会いを楽しんでいると、レトロなビルの1階に雑貨店「トポデミーノ」がありました。店内にはデミタスカップ・コレクションを初めキュートなイタリア雑貨の数々。「このあたりは、素敵な人がたくさんいて、本当に楽しい街ですよ」と店長さんが笑顔で語ってくれました。
 上町筋から右に折れた空堀商店街は、戦前から残る古い街並み。昔ながらの魚屋さんや豆腐屋さんとともに、若者向けのショップやカフェが軒を並べます。また一歩入ると、石畳の路地や階段、長屋や町工場も多く残り、歩みを進めるほどにいろいろな風景に出会えました。
 少し歩き疲れたので、長屋の蔵を改装したカフェで休憩。かをり豊かなチョコレートドリンクをいただきます。創業20年のチョコレート専門店「エクチュア」は、チョコレート文化の奥深さを多くの人に伝えたいと、商業の中心地・心斎橋からこの街へ移転したとのこと…。
 お隣の貸し自転車屋さんで街の探索MAPをいただき、可愛い自転車を借りて、風情のある寺町を高津宮へ。この神社は仁徳天皇を祭る由緒ある場所で、伝統の祭事のほかに寄席やコンサートも盛んに行われます。この街は、伝統と現代が出会い融合して、独特の魅力を放っていました。