【予告広告】この広告は予告広告です。本件販売では販売価格の最終確定に至っておりませんが、販売開始に先立ちまして販売計画の概要についてお知らせ申し上げるものです。本ウェブサイトでなされる本広告において確定した販売価格をお知らせしますが、本広告の実施による販売開始を迎えるまでは本件販売に関するお申込み契約締結等には、一切応じることは出来ませんので予めご了承願います。(販売開始予定時期:2019年6月上旬販売開始予定)
積水ハウス株式会社
資料請求
来場予約
  1. グランドメゾンTOP
  2. 関西エリア情報
  3. グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE
  4. ACCESS
大阪ステーションシティ ノースゲートビルディング 大阪ステーションシティ ノースゲートビルディング

大阪ステーションシティ ノースゲートビルディング(徒歩15分/1,130m)

関西最大のターミナルを使いこなす梅田居住。8駅12路線を手中に、世界へのアクセスも軽快に。

関西最大のターミナルを使いこなす梅田居住。8駅12路線を手中に、世界へのアクセスも軽快に。

JR大阪駅を中心とした関西最大のターミナルに寄り添う暮らし。あらゆる動脈を束ねるパワーアクセスが、梅田ターミナルの魅力です。

JR大阪駅を中心とした関西最大のターミナルに寄り添う暮らし。それは、大阪市内への自在なアクセスとともに、京都、神戸へダイレクトにつながる利便も手に入れること。「新大阪」駅を経由した新幹線アクセスや、伊丹空港、関西国際空港へのアクセスもスムーズ。国内外へ、思いのままに。あらゆる動脈を束ねるパワーアクセスが、梅田居住の魅力です。

所要時間 イメージ

掲載の写真はimage photo

新駅、新線の開業計画が進行中。大阪都心に、新たな「動脈」が生まれる。

新駅、新線の開業計画が進行中。大阪都心に、新たな「動脈」が生まれる。


梅田ターミナルの新たな玄関口として、うめきた2期区域内で工事が進行中の「(仮称)JR北梅田」駅は、2023年春に開業予定。その「(仮称)JR北梅田」駅とJR「難波」駅、および南海本線「新今宮」駅を結ぶ都心の新たな動脈「なにわ筋線」も、2031年の開業を目標に計画が進められています。グローバルな拡張を遂げる、梅田ターミナルのさらなる進化によって「グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE」にも新たなアクセス利便が加わります。

出典元:大阪市ホームページ「なにわ筋線について」、西日本旅客鉄道株式会社ホームページ「うめきたエリア・なにわ筋線」より(2018年10月30日時点)。

※所要時間は日中平常時のものです。(西日本旅客鉄道株式会社、阪神電気鉄道株式会社公表時刻表より。2018年8月調べ)。

※掲載の所要時間は通勤時(7:00〜10:00)、日中平常時(10:00〜16:00)の最多本数のものを所要時間としております。

※掲載の距離・徒歩分数は、地図上を計測し80mを1分として計算したものです。

ページ上部へ