積水ハウス株式会社
  1. グランドメゾンTOP
  2. 関西エリア情報
  3. グランドメゾン上本町 THE CLASS
  4. LANDPLAN
エントランスアプローチ完成予想CG
この地に相応しい邸宅を、グランドメゾンの矜持のもとに。 この地に相応しい邸宅を、グランドメゾンの矜持のもとに。

- LANDPLAN -

2面接道の角立地に加え、総合設計制度の採用で、ゆとりと開放感を実現。

エントランスへの導きは、長く張り出した庇。
それは住まう方、訪れる方を迎える邸宅の顔。

樹々の茂り、花々の彩り、石積みの趣、大きな庇の門構え。堂々たるしつらえのその奥に、外からの視線を遮るようにエントランスドアを配しました。そのアプローチ設計は、都市にあって外と内を厳かに分かつ結界を作り出し、深く安らぐプライベート領域の所在を印象付けることでしょう。奥深く、心地よく、誇り高く。自然と時を巧みに織り上げていく、グランドメゾンらしい邸宅づくりの作法を此処に。

1 総合設計制度による空地の広いゆとりのランドプラン
2 建物の開放感を高める2面接道の角立地
3 安全性に配慮した歩車分離設計
4 視線を遮り、奥行きを生むクランクイン型エントランスアプローチ
5 木・石・緑・自然光が出迎えるエントランスホール
6 街並みに潤いをもたらす石積みの外構と植栽計画
敷地配置イメージイラスト

敷地配置イメージイラスト

迎賓のプレリュードを奏でる、エントランスホール。
自然の気配を身近に感じられる空間演出。

壁一面の窓を通してやわらかな陽光と緑影を室内に取り込むエントランスホール。大切にしたのは、そこに身を置いた時、自然の風情を感じさせる空間設計。上質な調度品に寛ぎながら、あたかも窓外の緑がエントランスホールに流れ込んでくるかのような心地よさを味わっていただけることでしょう。

エントランスホール完成予想CG

エントランスホール完成予想CG

- FLOORPLAN -

1フロア4邸、角住戸率50%。屋内廊下で、私邸としての独立性を追求。
※一部住戸除く

角住戸は3面開口。
中住戸にも玄関に開口部を設け、通風を確保。

光と風の通り道を描くことこそが、邸宅づくりの第一歩かもしれません。本プロジェクトでは1フロア4邸のみに限定し、明るく開放的な3面開口の角住戸率50%を実現しました。さらに2邸に1基のエレベーターを設置することで、中住戸にも2方向に開口部を確保。住まいの中を自然に風が抜けていき、陽光がやさしく訪れる、心地いい住空間を叶えます。

7 独立性の高い1フロア4邸※一部住戸除く
8 採光・通風に優れた角住戸率50%
9 プライバシーを守る2邸1基のエレベーター
10 静かに私邸へといざなう屋内廊下
11 独立した奥行あるアルコーブ
フロア図イメージイラスト

フロア図イメージイラスト

2邸に1基※1のエレベーターで独立性を向上。
そして内廊下で心静かに自邸へ。

1基のエレベーターを2邸しか使わないため、自邸の玄関前を家族以外の方が通らず、プライバシーを守る設計に。共用廊下は内廊下とし、エレベーターを降りても屋内のまま静かに自邸へと向かうことができます。さらに玄関前では上質なアルコーブが出迎え、帰るたびに深い寛ぎで満たします。

アルコーブ完成予想CG

アルコーブ完成予想CG

※掲載の完成予想CGは、図面を基に描き起こしたものであり、形状・色味等は実際とは異なります。なお外観の細部・設備機器・配管・照明機器等および周辺建物・電柱・架線・標識等は一部省略又は簡略化しております。植栽は計画のものであり、変更となる場合がございます。また葉の色合いや枝ぶりや樹形は想定であり、竣工からの初期の生育期間を経た状態のものを描いております。

※1.一部住戸を除きます。※掲載の完成予想CGは、図面を基に描き起こしたものであり、形状・色味等は実際とは異なります。なお建物の細部・設備機器・配管・照明機器等は一部省略又は簡略化しております。植栽は計画のものであり、変更となる場合がございます。また葉の色合いや枝ぶりや樹形は想定であり、竣工からの初期の生育期間を経た状態のものを描いております。またエントランスホール完成予想CGおよびアルコーブ完成予想CG内のオブジェは、実際とは異なります。※掲載のイメージイラストは、図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。

資料請求
ページ上部へ