ENVIRONMENT

image

環境への配慮は、
長生きすることに意味がある。
次世代のための
「グランドメゾン・グリーンファースト」

Green First

太陽光発電システム参考写真

太陽光発電システム
太陽光発電システムを導入。自然エネルギーを電力に変換するため、環境への負荷が少ない発電システムです。創り出した電力は共用部の照明などに有効利用しています。

LED照明

LED照明
専有部の天井ダウンライトと共用部の主な照明には、長寿命で節電効果も高いLED照明を採用しています。従来の電球に比べ、器具の交換回数が減らせるなど、メンテナンス性にも優れています。

節水型トイレ参考写真

節水型トイレ
家庭の中でも多くの水を使うのがトイレです。少ない水量で洗浄できる節水機能、使用時間外の無駄な電力をセーブする節電機能を備えた環境にやさしいトイレを採用しています。

エネルックリモコン

エネルックリモコン
ご家庭の給湯器で使用したガス・お湯の使用量、発生したCO2排出量もわかる「見える化」を実現した給湯器リモコンです。

各住戸の断熱構造

各住戸の断熱構造
外気と接する躯体の内側及び屋上スラブ外側等に断熱材を施し、断熱性を高めることで、冷暖房効率を向上させます。地球温暖化に配慮し、環境負荷の大きいフロンを含まない断熱システムを採用しています。
※断熱材の厚さ、仕様は部位により異なります。

Low-E複層ガラスイメージイラスト

Low-E複層ガラス
夏は日射を反射し、冬は屋内の熱を外に逃がしにくいLow-E複層ガラスを採用しています。遮熱・断熱性能が高いので、結露の抑制や、冷暖房効率の向上、CO2排出量削減につながります。
※共用部除く

高断熱浴槽イメージイラスト

高断熱浴槽
保温性を高めた浴槽を採用することで、4時間経っても温度が約2.5℃しか下がりません。追い焚きの回数が減るので、省エネやCO2排出量削減につながります。
※図はイメージです。実際の色とは異なります。また、取り付ける器具によって断熱材の形状は異なります。

ワンストップ機能付メタルシャワーヘッド

ワンストップ機能付
メタルシャワーヘッド
シャワーヘッドは、グリップ部のスイッチで吐水・止水ができるタイプを採用。手元でON/OFF操作ができるワンタッチ方式なので、簡単に節水でき経済的です。

高レベルの断熱仕様

高レベルの断熱仕様
住宅性能評価において断熱等性能等級4という高レベルの断熱仕様としています。冷暖房効率を高めることで夏は涼しく、冬はより暖かい快適な住空間をお届けします。

エコジョーズ

エコジョーズ
排気熱・潜熱を回収し、水を温めることに再利用することで、給湯熱効率を約95%と高めました。従来の給湯器と比べ、約14%以上の省エネとなります。
※効率は使用条件により異なります。

高圧一括受電サービス

高圧一括受電サービス
東邦ガスが高圧の電力を一括で購入し、低圧に変換後、マンションの共用部、各住戸に電力を供給します。電気を一括購入することにより、専有部の電気料金を現行の電気料金から5%割引きします。また、ガスと電気をまとめてお支払いできることで、光熱費の管理がしやすくなります。
※現行の電気料金とは、中部電力電気供給約款(2019年10月現在)で規定される従量電灯Bまたは従量電灯Cの電気料金です。

安全性や使いやすさに、
心地よさもプラスした「スマートUD」。

Smart UD

プッシュプルドアハンドル

プッシュプルドアハンドル
玄関扉には軽く押したり引いたりするだけで開閉できるプッシュプルドアハンドルを採用し、子どもからお年寄りでも快適にご利用頂けるように配慮しています。

チャイルドロック参考写真

チャイルドロック
コンロには子どもが操作できないようにロック機能を設け、事故を未然に防げるように配慮しています。

ソフトクローズ機構の引き戸参考写真

ソフトクローズ機構の引き戸
室内の引き戸は、開けた時も不快な衝撃音を抑え、跳ね返りを防ぐソフトクローズ機構を採用しています。
(一部除く)

収納扉参考写真

収納扉
収納扉は、開閉時の指のかかりやすさと意匠性にこだわった扉を採用しています。取手が廊下等に突出しないため、通行時の安全性にも配慮した形状です。
(一部除く)

手ばさみ防止ストッパー参考写真

手ばさみ防止ストッパー
サッシ枠に引き込まれて指を挟むのを防ぐために、引き違い窓にはサッシが完全に開く手前で止まる、手ばさみ防止ストッパーを採用しています。

浴室内の手摺参考写真

浴室内の手摺
浴室には手摺を設置し、子どもからお年寄りでも安心して使用できるよう配慮しています。

ドアのセットバック参考写真

ドアのセットバック
廊下に面する外開き扉を室内側にずらして設置。レバーハンドルが廊下に極力突き出さないようにセットバックし、けがなどを防ぐ配慮をしています。
※廊下突き当たりの扉を除く

トイレ手摺と玄関・廊下の手摺下地

トイレ手摺と
玄関・廊下の手摺下地
トイレには予め手摺を設置すると共に、玄関や廊下には将来手摺を付けられるように、壁に手摺下地を設けているので安心です。
※手摺設置想定部のみ

人感センサー参考写真

人感センサー
玄関には、人の動きをセンサーが感知して自動点灯・消灯する照明を設置しています。消し忘れの心配もなくなります。

冷蔵庫用コンセント(トラッキング火災防止)参考写真

冷蔵庫用コンセント
(トラッキング火災防止)
長期間コンセントに差込んだままのプラグ周辺に溜まったほこりが原因で起こる、トラッキング火災を未然に防止。トラッキング現象を初期の段階で検出して警報ブザーとランプでお知らせし、回路を遮断します。

コンセントの高さ設定参考写真

コンセントの高さ設定
居室の扉付近のコンセントは抜き差ししやすい約40cmの高さに設定。使い方に応じて高さを設定しています。
(一部除く)

安全配慮引手参考写真

安全配慮引手
引き戸の小口に取付けた引手。扉が完全にしまわれた状態でも簡単に引き出すことができます。また、扉をしまうときに指をはさみにくいよう配慮しています。
(一部除く)

ワイドスクエアスイッチ参考写真

ワイドスクエアスイッチ
スイッチの操作面がワイドでフラットなので、子どもやお年寄りでも簡単にスイッチをつけたり消したりすることができます。

スイッチの高さ設定参考写真

スイッチの高さ設定
使いやすさを考えて、スイッチは床から約1,035㎜の高さに設定。また、室内扉のレバーハンドルをスイッチの高さに合わせています。

クレセントの高さ設定参考写真

クレセントの高さ設定
小さな子どものバルコニーへの出入りや、締め出しを防ぐため、掃出しサッシのクレセント高さを約1,400mmに設定しています。

メーターモジュール設計イメージイラスト

メーターモジュール設計
廊下もゆとりを追求し、1m(壁芯寸法)の廊下幅を確保しました。ご家族同士がすれ違いやすく、また大きな荷物も運びやすい等、日常的なメリットに配慮しています。また、車いすの使用時等にも、メーターモジュール設計がより快適性を高めます。トイレ幅も1m以上(壁芯寸法)を確保し、ゆとりあるスペースをとっています。
PageTop