グランドメゾンTOP > グランドメゾンとは > gm > 福島の湧き出る水

gm

人と水Vol.1 -福島の湧き出る-水自然の厳しさが恵みをもたらす地、磐梯・猪苗代、奥会津。水は命のみなもと。人のからだを潤し森に恵みをふりそそぎ海や川の生きものたちを抱く。水はやさしい。水はこわい。水はあたたかい。水はつめたい。ときには心があるかのごとく機嫌をそこね牙をむく。人と人との絆や縁をつくることも分かつこともある。今日あるがままの自然は今日あるがままの水の姿。人は、そこから、何を知ることができるのだろう。

 人が生きているかぎり、口にし、目にして、その恵みを受けている水。
 かけがえのない大切さをわかってはいるけれど、あまりの身近さに、ついつい忘れがち。
 そんな水に思いを馳せて、人と水との良き縁のストーリーを追い『人と水』シリーズ4回にわたって、
 とびきりの日本の清水を訪ねることといたしましょう。
 第1回、福島県は、県下全域に豊富な湧水を抱える地。
 冬は雪と氷に閉ざされる厳しい気候に育まれた、美し水の物語。

美し水、福島

美し水、福島