ESGデータ

項目別データ

環境

戸建ZEH(グリーンファースト ゼロ)の進捗状況

  2014年度 2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
戸建ZEH比率※ (%) 62 71 74 76 79 87
累積販売戸数 (棟) 12,741 20,253 28,195 35,881 44,247 51,793
  •  戸建住宅販売棟数に占めるZEH(グリーンファーストゼロ)の占める割合

(万m3)

グラフ:「グリーンファースト」および「グリーンファースト ゼロ」の進捗状況

「フェアウッド」調達量と調達ランクの内訳

  2014年度 2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
「フェアウッド」調達量 (万m3) 33.4 32.0 30.3 29.9 29.3 28.8
Sランク (%) 71 71 79 77 76 81
Aランク (%) 20 22 14 15 18 15
Bランク (%) 4 3 4 6 4 3
Cランク (%) 5 4 4 2 2 2

図:「フェアウッド」調達量とランク内訳

環境【E】-主な指標(KPI)

重要テーマ 指標 単位 2015 2016 2017 2018 2019 2020 2022
実績 実績 実績 実績 目標 実績 評価 目標 目標
脱炭素社会 グリーンファーストゼロ比率※1 71% 74% 76% 79% 80% 87% 88% 90%
事業活動からのCO2排出削減率※2 8.6% 13.0% 16.0% 21.5% 23% 27.4% 29% 34%
新築住宅からのCO2排出削減率※3 21.3% 27.7% 36.1% 38.1% 39% 41.6% 42% 43%
「卒FIT」購入電力割合※4 - - - - 1% 1% 6% 15%
人と自然の共生社会 持続可能な木材調達比率※5 93% 93% 92% 94% 95% 95% 96% 97%
生態系に配慮した植栽※6 万本 1199 1306 1409 1502 1600 1611 1700 1900
資源循環社会 廃棄物比率(新築)※7 5.2% 5.6% 5.5% 5.5% - 5.8% - 5.5% 5.2%
廃棄物リサイクル率(新築)※8 100% 100% 100% 100% 100% 100% 100% 100%
廃棄物リサイクル率(アフター・リフォーム)※9 93.2% 94.0% 95.5% 94.9% 90%以上 94.3% 90%以上 90%以上
  • 1 請負・分譲住宅におけるZEH相当住宅の比率(北海道以外)
  • 2 スコープ1,2:2030年度に50% 削減(2013年度比) 2019年10月にグループ会社となった株式会社鴻池組からのCO2排出量を含みません(現SBT目標のバウンダリーにて記載しています)。
  • 3 スコープ3・カテゴリ11:2030年度に45% 削減(2013年度比) 2019年10月にグループ会社となった株式会社鴻池組からのCO2排出量を含みません(現SBT目標のバウンダリーにて記載しています)。
  • 4 事業活動使用電力における比率(2030年度50%・2040年度100%)
  • 5 「木材調達ガイドライン」SおよびAランクの木材比率
  • 6 「5本の樹」計画に基づく植栽累積本数
  • 7 新築工業化住宅製品の生産原材料および資源投入量に対する廃棄物比率
  • 8 新築工業化住宅製品の廃棄物リサイクル率
  • 9 アフター・リフォーム工事工における廃棄物リサイクル率

グループ消費エネルギ-量

(TJ)

  2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
開発・設計 1,164 1,097 1,065 1,026 966
工場生産 854 880 869 838 812
施工 488 464 450 415 404
解体 26 25 22 21 20
合計 2,532 2,466 2,405 2,299 2,202

消費エネルギー原単位

(MJ/百万円)

  2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
開発・設計 626 541 0 475 400
工場生産 460 434 402 388 336
施工 263 229 208 192 167
解体 14 12 10 10 8
合計 1,363 1,216 620 1,065 911

工場消費エネルギー(種別内訳)

  2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
電力 (MWh) 49,331 51,116 49,613 47,155 45,610
都市ガス (千m3) 3,543 3,547 2,576 4,067 3,920
LPG (t) 2,873 2,904 3,835 2,055 1,982
LNG (t) 1,460 1,623 1,523 1,439 1,437
灯油 (kl) 221 240 234 223 214
軽油 (kl) 66 90 76 73 64
ガソリン (kl) 46 46 37 33 29
重油 (kl) 2

0

(不使用)

0

(不使用)

0

(不使用)

0

(不使用)

温水 (GJ) 4,040 2,433 0 0 0

生産投入資材量

(千t)

  2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
金属類 311 308 300 276 271
コンクリート類 272 269 264 246 243
ガラス・陶磁器類 273 270 255 237 229
木類 164 162 153 145 139
その他 89 89 86 80 78
合計 1,109 1,098 1,058 984 960

グループ水使用量

( ):生産工場使用分 (千m3)

  2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
上水道 728 698 666 645 634
(164) (154) (146) (149) (143)
地下水 481 488 478 529 446
(481) (488) (478) (529) 446)
工業用水(中水) 38 33 30 32 32
(38) (33) (30) (32) (32)
合計 1,247 1,219 1,174 1,206 1,112
(683) (675) (654) (710) (621)

グリーン購入率等※

(%)

  2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
グリーン購入率 92.4 95.4 93.0 92.7 91.7
再生コピー紙使用率 99.3 99.6 99.5 99.7 99.8

積水ハウス株式会社(単体)を対象

スコープ1,2,3CO2排出量

(単位:千トン)

分 類 2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 割合
スコープ1,2 スコープ1 使用した燃料に伴うCO2排出量 86 80 77 73 71 1.3%
スコープ2 購入した電力と熱に伴うCO2排出量 67 67 63 58 51 0.9%
  スコープ1,2合計 153 147 140 131 121 (2.2%)
スコープ3 カテゴリ1 購入した物品サービス【原材料】 1,511 1,539 1,582 1,561 1,538 27.3%
カテゴリ2 資本財:50,740(t-CO2 80 82 26 99 51 0.9%
カテゴリ3 スコープ1,2に含まれない燃料・エネルギー関連の活動 17 17 17 17 15 0.3%
カテゴリ4 輸送、配送(上流)【輸送】 36 36 34 32 31 0.6%
カテゴリ5 事業から発生する廃棄物【事業廃棄物】 147 118 111 95 98 1.7%
カテゴリ6 出張 7 7 7 7 7 0.1%
カテゴリ7 従業員の通勤 2 2 2 2 2 0.0%
カテゴリ8 上流のリース資産 - - - - - 該当なし※
カテゴリ9 輸送、配送(下流) - - - - - 該当なし
カテゴリ10 販売した製品の加工 - - - - - 該当なし
カテゴリ11 販売した製品の使用【居住】 4,855 4,461 3,944 3,817 3,605 64.1%
カテゴリ12 販売した製品の廃棄後の処理【製品廃棄処理】 200 201 185 137 152 2.7%
カテゴリ13 下流のリース資産 4 18 13 11 6 0.1%
カテゴリ14 フランチャイズ - - - - - 該当なし
カテゴリ15 投資 - - - - - 該当なし
  スコープ3合計 6,859 6,481 5,921 5,778 5,505 (97.8%)
    スコープ1,2,3.合計 7,012 6,628 6,061 5,909 5,626 (100.0%)

リース車両(社用車)から排出されるCO2はスコープ1に計上。

CO2排出量(スコープ1,2内訳)

(千t-CO2)

  2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
開発・設計 72 67 63 60 54
工場生産 47 48 47 44 42
施工 32 31 29 26 25
解体 2 2 2 1 1
合計 153 148 141 131 122

CO2排出原単位(スコープ1,2)

(㎏-CO2/百万円)

  2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
開発・設計 38.6 32.8 29.4 27.6 22.3
工場生産 25.2 23.7 21.7 20.4 17.2
施工 17.3 15.1 13.2 12.1 10.4
解体 1.0 0.9 0.7 0.7 0.6
合計 82.1 72.5 65.0 60.8 50.5

GHG排出量(スコープ1,2)

(千t-CO2e)

  2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
GHG排出量 153 148 141 132 123

廃棄物発生量

(千t)

  2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
生産工場 19.4 21.1 18.3 17.2 16.3
施工現場※ 154.9 156.6 154.3 155.2 148.6
解体工事 598.0 547.4 505.9 465.9 454.8
その他(本社ビル) 0.1 0.1 0.1 0.1 0.1
合計 772.4 725.3 678.5 638.3 619.8
内訳 非リサイクル廃棄物 33.0 26.3 22.3 17.9 16.2
リサイクル廃棄物
リサイクル率(%)
739.4
95.7%
699.0
96.4%
656.3
96.7%
620.4
97.2%
603.6
97.4%

放流先別排水量

( ):生産工場放流分 (千m3)

  2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
下水道 525 509 485 459 455
(18) (20) (13) (9) (9)
河川 349 365 325 362 342
(349) (365) (325) (362) (342)
合計 874 874 810 821 797
(367) (385) (338) (371) (351)

SOX・NOX排出量(国内工場)

(t)

  2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
硫黄酸化物(SOx) 0.053 0.055 0.049 0.053 0.050
窒素酸化物(NOx) 4.500 5.332 5.572 5.361 4.646

社会

社会【S】-主な指標(KPI)

重要テーマ 指標 単位 2015 2016 2017 2018 2019 2020 2022
実績 実績 実績 実績 目標 実績 評価 目標 目標
健康・長寿・豊かさの創出、バリューチェーンを通じた顧客満足の追求 お客様満足度※1 92.5% 95.5% 95.6% 95.8% 95%
以上
95.9% 95%
以上
95%
以上
SDGs 調達カバー率 - - 77% 80% 80% 76% 85% 90%
SDGs 調達スコア ポイント - - 85.0 86.2 82.2 ※2 86.7 87.0 88.0
ダイバーシティの推進 女性管理職人数・比率
(%)
114
(2.43%)
141
(2.79%)
158
(2.94%)
176
(3.10%)
185 206
(3.44%)
200 260
女性正社員比率・人数
(人)
23.6%
(4954人)
24.2%
(5142人)
25.0%
(5431人)
25.7%
(5657人)
- 26.4%
(5930人)
- 27.0% 28.0%
女性新卒採用比率・人数
(人)
40.6%
(276人)
41.6%
(237人)
40.3%
(266人)
37.7%
(250人)
- 42.0%
(281人)
- 41.6% 42.0%
女性取締役人数(単体) - - - 1 ※3 1人
以上
1 ※3 1人
以上
1人
以上
障がい者雇用率(単体)※4 2.21% 2.20% 2.38% 2.53% 2.55% 2.61% 2.61% 2.61% ※5
働き方改革 男性の育児休業取得率(単体) 23.0% 70.0% 95.0% 100% 100% 100% 100% 100%
年次有給休暇取得率と取得日数
(日)
32.8%
(5.8日)
35.0%
(6.2日)
39.7%
(7.1日)
42.2%
(7.4日)
- 56.1%%
(9.8日)
- 57% 60%
1人当たり月平均総労働時間 時間 171.1 170.02 168.32 170.26 - 168.17 - 166.66 164
人材育成 業務上必要な主要資格 累積取得数※6
(延べ)
18516 19588 20632 21516 - 22176 - 22300 22900
人権の尊重 ガバナンス意識調査スコア「パワハラを許さない風土」※7 ポイント 77.7 78.1 77.5 79.2 - 79.7 - 81.0 83.0
社会貢献活動 積水ハウスマッチングプログラム会員率 15% 16% 18% 21% 25% 25% 30% 40%
  • 1 入居後1年アンケートにおける「非常に満足」「満足」「まあ満足」の合計比率
  • 2 2019年度からスコアの評価基準を変更
  • 3 社外取締役1人に加え、社外監査役1人、執行役員1人により、女性役員は3人となります。
  • 4 除外率制度(建設業20%)に基づく算定
  • 5 グループ会社全体として、障がい者法定雇用数を達成する。
  • 6 一級建築士、二級建築士、1級各種施工管理技士、宅地建物取引士(合格)、FP技能検定(1・2・3級)
  • 7 毎年実施しているガバナンス意識調査の項目。表中の数値は「非常にそう思う:100点」「ほぼそう思う:75点」「あまりそう思わない:25点」「まったく思わない:0点」として計算した結果の平均値

お客様アンケート(「入居後1年アンケート」)満足度調査(7段階評価)

グラフ:お客様アンケート(「入居後1年アンケート」)満足度調査(7段階評価)

  • グラフの横軸(年度)は、調査年度です。

従業員数 ※年度末時点(単)

2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
男性 女性 男性 女性 男性 女性 男性 女性 男性 女性
従業員数 11,170 2,685 11,258 2,783 11,455 3,027 11,469 3,147 11,512 3,289
平均勤続年数 16.73 11.04 17.09 11.48 17.29 11.62 17.53 11.88 17.76 11.88
平均年齢 42.84 34.21 43.53 34.75 44.04 35.33 44.35 35.79 44.70 36.14

過去3年間の新卒採用者数(男女別)と離職者数(単)

  2017年度 2018年度 2019年度
採用者数 男性 308人 314人 281人
女性 199人 173人 189人
合計 507人 487人 470人
離職者数   69人 21人 9人

職種別の女性管理職人数(女性管理職比率) ※年度末時点

  2017年度 2018年度 2019年度
積水ハウスグループ 営業職 84人(4.26%) 88人(4.26%) 95人(5.09%)
積水ハウスグループ 技術職 44人(1.74%) 50人(1.87%) 58人(2.31%)
積水ハウスグループ 事務職 30人(3.47%) 38人(4.06%) 50人(4.73%)
積水ハウスグループ 合計 158人(2.94%) 176人(3.10%) 206人(3.44%)

育児休業取得後の復職率(単)

  2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
男性(%) 100 100 100 100 100
女性(%) 93.5 95.8 100 95.3 97.5

育児休業から復職して12ヶ月後の定着率(単)

  2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
男性(%) 100 98.6 98.6 98.9 98.1
女性(%) 95.4 99.3 100 100 98.2

育児休業制度利用者数(短期間の利用を含む)

  2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
男性 162 436 597 818 1054
女性 240 295 241 282 264
合計 402 731 838 1100 1318

従業員と会社の共同寄付制度「積水ハウスマッチングプログラム」助成実績

  2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度
こども基金 金額 1,350万円 1,505万円 1,450万円 1,704万円 2,153万円
団体数 13 16 15 17 18
環境基金 金額 864万円 1,149万円 1,034万円 1,110万円 1,320万円
団体数 11 13 12 12 15
住・コミュニティ基金 金額 170万円 101万円 150万円 210万円 360万円
団体数 2 2 2 2 4
合計 金額 2,384万円 2,755万円 2,634万円 3,024万円 3,833万円
団体数 26 31 29 31 37

寄付の種類

寄付の種類 金額
現金寄付 463,173,053円
時間寄付
新入社員による復興支援活動(2019年度は460人)が参加
14,986,800円
現物寄付 7,016,902円
≪内訳≫ 台風15号・19号による被災地への物品寄付 (2,943,700円)
株主優待贈呈制度による株主様へ贈呈するお米のうち、株主様の辞退や転居先不明などの理由で返却されたお米を障がい者福祉施設や高齢者福祉施設・団体等へ寄贈 (2,970,902円)
イベントへの協賛(SELP商品等) (1,102,300円)

ガバナンス

ガバナンス【G】-主な指標(KPI)

重要テーマ 指標 単位 2015 2016 2017 2018 2019 2020 2022
実績 実績 実績 実績 目標 実績 評価 目標 目標
コーポレートガバナンス体制の強化 ガバナンス意識調査スコア「職場風土」※1 ポイント 77.9 77.6 79.3 79.7 82.6 79.0 82.6 83.0
同「コンプライアンス」※1 ポイント 81.3 81.1 82.9 82.7 86.1 81.9 86.1 87.0
同「従業員満足度」※2 ポイント 80.8 80.6 82.0 82.0 82.5 81.5 82.0 83.0
コンプライアンス推進とリスクマネジメン 法令や自主的規範への重大な違反数 0 0 0 0 0 0 0 0
労働安全衛生マネジメント 施工部門の休業災害度数率 2.42 2.57 1.89 2.42 2.18 2.92 2.63 2.13
施工部門の業務上疾病度数率 0.14 0.34 0.20 0.63 0.57 0.43 0.39 0.31
  • 1 毎年実施しているガバナンス意識調査の調査項目のうち、風通しの良い職場風土づくりの指標となる項目。 表中の数値は「非常にそう思う:100点」「ほぼそう思う:75点」「あまりそう思わない:25点」「まったく思わない:0点」として計算した結果の平均値
  • 2 ガバナンス意識調査の全項目の平均値。計算方法は※1と同じです。

取締役会の構成(2020年4月24日現在)

取締役 うち社外取締役 年齢
50歳未満 50歳以上60歳未満 60歳以上
12人(男11・女1) 4人(男3・女1) 0人 2人 10人

(注)特筆すべき重要な少数派グループはありません。

監査役会の構成(2020年4月24日現在)

監査役 うち社外監査役 年齢
50歳未満 50歳以上60歳未満 60歳以上
6人(男5・女1) 4人(男3・女1) 0人 0人 6人

(注)特筆すべき重要な少数派グループはありません。

取締役会の開催回数と平均出席率

  2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
取締役会の開催回数 11 11 13 12 12
平均出席率 97.2% 97.2% 97.1% 98.0% 99.0%
うち社外取締役 90.9% 81.8% 96.2% 96.9% 100%
うち社外監査役 97.0% 100.0% 87.2% 93.3% 97.9%

休業災害度数率/業務上疾病度数率

(休業1日以上を集計)

部門 休業災害度数率 業務上疾病度数率
2017年度 2018年度 2019年度 2017年度 2018年度 2019年度
事務部門(従業員 ※) 0.10 0.19 0.42 0.07 0.03 0.07
生産部門 従業員 ※ 0.00 0.00 0.45 0.00 0.00 0.00
委託業者 0.51 0.00 0.27 0.00 0.00 0.00
施工部門(委託業者のみ) 1.89 2.42 2.92 0.20 0.63 0.43
  • 積水ハウス単体
    休業災害度数率:休業(1日以上)労働災害件数/延べ実労働時間×1,000,000
    業務上疾病度数率:休業(1日以上)業務上疾病件数/延べ実労働時間×1,000,000 で計算