積水ハウス ニュースレター

平成22年10月27日

 
 
 
日本財団の「世界に誇る日本のCSR先進企業実態調査」
積水ハウスが2年連続で第1位に
 
 

 日本財団の独自調査「世界に誇る日本のCSR先進企業実態調査」において、積水ハウスは第1位に選ばれました。積水ハウスの第1位選定は、ランキングの公表が始まった昨年に続き、2年連続となりました。 

 同調査は、日本財団の運営する企業CSR関連WEBサイト「CANPAN CSR プラス」における、上場企業約1700社のデーターベースの中から、CSR報告書(当社の場合は「サステナビリティレポート」)における情報開示度調査の上位100社を対象として質的評価を実施し、ランキングされたものです。

 なお、質的評価は「世間良し(社会への対応)」「売り手良し(社内への対応)」「買い手良し(顧客への対応)」の観点で設定された合計240にわたる項目で評点されています。

 積水ハウスは、お客様の快適性を第一に、経済性と環境配慮を同時に実現する、環境配慮型住宅「グリーンファースト」の普及に全社を挙げて取り組んでおります。さらに、庭づくり・まちづくりを通じた生物多様性配慮活動「5本の樹」計画や、循環型社会への先駆的取り組みである、生産・施工・メンテナンス・リフォーム4分野での「ゼロエミッション」の徹底などの環境活動のほか、社員参加型の独自のNPO支援寄付制度「マッチング・ギフト・プログラム」やNPO/NGOとの幅広い協働の実績が高く評価されたものです。

 当社は、頂いた評価と社会の期待に応え、ますます本業を通じたCSRの推進をグループを挙げて図ってまいります。

詳しくは日本財団「CANPAN CSR プラス」の発表資料をご参照下さい。

http://canpan.info/csr/

積水ハウスのサステナビリティレポートはこちらからご覧下さい。

http://www.sekisuihouse.co.jp/sustainable/2010/index.html

 


 

<本件に関するお問合せ先>

積水ハウス株式会社
広報部
(大阪) 06-6440-3021
(東京) 03-5575-1740

※掲載内容は発表時点のものであり、現在の内容と異なる場合がありますのでご了承下さい。