SEKISUI HOUSE積水ハウスの不動産分譲ナビ

MENU

個性が一体となり、まち全体の財産になる


概要
高台に位置する「コモンライフ成仁」からは、北側に広がるまちを眺望できます。緑豊かな山々に囲まれる好立地ならではの子育て環境と言えるでしょう。
まちづくりのキーワードは「まちの財産」。まちの顔となるエントランスには、高級感のある石積み。通りには、連なって立ち並ぶ緑の高木。緑が途切れないように駐車場を配置しています。また、住宅の道路ぎわでは、床仕上げを統一。建物の個性を失わずに、連続性と一体感を維持しています。さらに、外構。ここには自然素材を使い、時を経るうちに美しさを深めていきます。
こうした計画の工夫が相まって、住まう人たちが共有できるまちの財産が形成されていきます。

物件データ

(2020年2月時点)

■名称
コモンライフ成仁(大池坂ステージI)
■所在地
京都府福知山市
■交通
JR「石原」駅より徒歩30分
■総開発面積
4,876.19㎡
■総区画数
23区画
■街開き
2015年
■名称
コモンライフ成仁(中坂ステージII)
■所在地
京都府福知山市
■交通
JR「石原」駅より徒歩30分
■総開発面積
7,957.52㎡
■総区画数
28区画
■街開き
2016年
まちなみギャラリーTOP
積水ハウスのまちづくり