SEKISUI HOUSE積水ハウスの不動産分譲ナビ

MENU

歴史の誉れを、地域の財産とするまちづくり


概要
津市久居市街地内に位置する『コモンヒルズ西鷹跡』は、久居藩の拠点である久居陣屋のあった由緒ある地です。その歴史の誉れが地域の財産になるようなまちづくりに取り組みました。まちなみガイドラインに基づいて道路際床仕上げやシンボルツリーの統一を図りました。さらに、経年美化に配慮して自然石を外構の要所に設置して整え、落ち着きのある通り景観を形成しました。
分譲地西側の高通児童公園はかつて久居陣屋の一角でした。公園内は久居の歴史に包まれた御殿山として、また桜の名所として市民に親しまれています。なお、この地域は周辺に各種公共施設が充実しており、生活利便性に優れています。

物件データ

(2021年1月時点)

■名称
コモンヒルズ西鷹跡
■所在地
三重県津市
■交通
三重交通「新地北」バス停より10分
■総開発面積
7,008.38㎡
■総区画数
21区画
■街開き
2016年
まちなみギャラリーTOP
積水ハウスのまちづくり